FC2ブログ

プロフィール

DUCE

Author:DUCE
趣味:緑地や山のほうへのハイキング
映画、ドラマ:戦争映画や時代劇が中心。アイドルやトレンディドラマの類は興味なし
外国関連:中国、韓国、北朝鮮と言った反日三馬鹿国は嫌いです。

竹島はわれらが領地なり

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

キター!

キター

plugin by F.B

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

大統領にでも頼んだら

【記者手帳】日系の新スポンサー、ファンの心はカネでは買えず

今年度の韓国プロ野球(KBO)リーグで4位となったネクセン・ヒーローズ。かつては現代ユニコーンズ として韓国シリーズ優勝4回という実績も残してきた名門の流れを受け継ぐチームだ。2008年に現代グループからの支援が打ち切られた時には、KBOの支 援によってしばらくは何とかチームを維持してきたものの、当時は空中分解は避けられないと誰もが予想していた。
 その後、香 港に基盤を置くセンテニエル・インベストメントという投資会社が名乗りを上げ、チームをいったん解散した上で、球団名にスポンサー企業の名前を冠するネー ミングライツ(命名権)方式で新球団を創設することになった。記者は当時、この知らせに少し耳を疑った。プロスポーツの中では最も金が掛かる野球チームの 運営に名乗りを上げたところが、大企業ではなく香港に基盤を置く韓国では名前も知られていない投資会社だったからだ。チームの再建に取り組んだヒーローズ のイ・ジャンシク球団社長は当時「韓国の現状に合ったビジネスモデルを新たに築き上げたい」と意欲的に語っていた。ネーミングライツ方式とは企業からスポ ンサー料を受け取り、その企業名を使用するビジネスだ。
 米国のプロスポーツチームは多くがスタジアムをネーミング・ライ ツ・ビジネスに活用している。メジャーリーグのサンフランシスコ・ジャイアンツの拠点は「AT&Tパーク」だが、これは米国の大手通信会社に球場 の命名権を売却したことでそのように呼ばれている。ただしヒーローズは当時、米国のやり方とは異なり企業名を球団名そのものとする戦略を採用した。米国で スポーツマーケティングを専門とする大学教授も「韓国に適した新しいプロチームの生存戦略になるかもしれない」と大きく賞賛するほど奇抜なアイデアだっ た。
スポーツ部=姜鎬哲(カン・ホチョル)記者
朝鮮日報/朝鮮日報日本語版

まずもって、日本での金貸しと言えば在日が多いと言うのが通り相場のようでして、韓国的には、それほどやかましく排斥する必要などないんじゃないですかな。ロッテからして、日本で儲けたお金を韓国に投資して、韓国においても羽振りの良い状態になっているようでして、こんな感覚で捉えたらどうでしょうか。
それでもあえて、チョッパリの奴らが金にあかせて神聖なる我が国のプロ野球に浸食しようとしているニダと、けちを付けるのであれば、大統領令によって禁止してもらうよう、クネクネ大統領に直訴したらどうでしょうか。

クリックお願いします。<(_ _)>

クリックをよろしくお願いしますです。(人∀・)タノム



韓国(海外生活・情報) ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ 


人気サイトランキングへ

スポンサーサイト



<< イルボンが出さないなら、政府が出すニダ | ホーム | 手抜きと漏水と汚染 >>


コメント

韓国の場合、全体的にスポーツに対する敬愛の念が足りないのではないか。
スポーツを労働者やただの広告塔と見ていると、とうぜんカネなんか集まらないし、ましてマーケティングの問題にしているようだと、一時的な人気にしかならんだろうね。


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP