FC2ブログ

プロフィール

DUCE

Author:DUCE
趣味:緑地や山のほうへのハイキング
映画、ドラマ:戦争映画や時代劇が中心。アイドルやトレンディドラマの類は興味なし
外国関連:中国、韓国、北朝鮮と言った反日三馬鹿国は嫌いです。

竹島はわれらが領地なり

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

キター!

キター

plugin by F.B

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

見栄が先行しているから

野球:ファンにも選手にも不便、韓国初のドーム球場に不満爆発

総工費290億円の高尺ドーム、目立つ設計ミス
急傾斜のスタンド・窮屈な座席・地下にブルペン・駐車場不足・交通渋滞…
もとはアマチュア用球場、設計8回変更してこのありさま
「プロ野球の試合をすることになったら、この座席からどうやって抜け出してトイレに行けばいいんだ?」
 「電光掲示板を見るには望遠鏡が必要なのでは?」
  来年から韓国プロ野球のネクセン・ヒーローズが使用する高尺スカイドーム(ソウル市九老区)に対する懸念が高まっている。高尺ドームは韓国野球史上初の ドーム球場ということで野球ファンに歓迎されていたが、今月4日に韓国とキューバの代表チームによる強化試合の際に正式オープンして以降、「プロの球場と しては不十分」「ファンにとっても選手にとっても不便な球場」「二度と来たくない球場」という声が上がっている。
 大雨の中 でも野球ができる韓国唯一のスタジアムである高尺ドームは、ソウル市が2713億ウォン(約290億円)という資金と6年間という時間を費やして建てた。 ところが、実際に言ってみたファンはあまりにも不便なことが多いと不満を口にしている。高尺ドームの座席には一番多くて31席が一列に並んでおり、その真 ん中の席から立って出る場合は15人に了解を求めなければならないという所がいくつもある。インターネット上では「おむつ(をして行かなければならない) 座席」という皮肉も飛び交っていた。窮屈な座席のためにファウルが飛んできても逃げられないという安全上の問題も取りざたされている。
  当初はドームではなくアマチュアのための一般球場として計画されたが、ハーフドームという提案を経てドーム球場に設計が変更されたことから、プロの試合を するにはふさわしくない施設・構造を持つことになった点も問題視されている。電光掲示板は小さすぎて「望遠鏡を持ってこなければ野球が見られない」という 人もいる。内野と外野の座席が一つにつながっているほかのプロ用球場とは違い、高尺ドームは内野席と外野席が完全に分かれている奇妙な構造だ。スタジアム で一般のファンが利用できるエレベーターは一つだけなので、高齢者や障害者の出入りが不便だとの指摘も出ている。
孫章薫(ソン・ジャンフン)記者
朝鮮日報/朝鮮日報日本語版

結局の所、日本やアメリカではドーム球場は珍しくないと言う事に対する対抗意識の方が先走っていて、できてしまえば後はケンチャナヨで済ませていると言う事ではないでしょうか。
見栄が先行して実用性がおろそかになってしまうのは韓国の倣いみたいなものでして、いまだそうした失敗には反省がないようですな。

クリックお願いします。<(_ _)>

クリックをよろしくお願いしますです。(人∀・)タノム



韓国(海外生活・情報) ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ 


人気サイトランキングへ



スポンサーサイト



<< 国内では韓国人以外になりにくいからな | ホーム | 世界には韓国以下の国も少なくないからな >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP