FC2ブログ

プロフィール

DUCE

Author:DUCE
趣味:緑地や山のほうへのハイキング
映画、ドラマ:戦争映画や時代劇が中心。アイドルやトレンディドラマの類は興味なし
外国関連:中国、韓国、北朝鮮と言った反日三馬鹿国は嫌いです。

竹島はわれらが領地なり

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

キター!

キター

plugin by F.B

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

収まるべしところへ落ち付いたな

慰安婦:元朝日記者・植村隆氏、来年3月からカトリック大教授に

1990年代、旧日本軍の元慰安婦の証言を初めて報じ、日本の極右派からひどい脅迫を受けていた元朝日新聞記者の植村隆氏が、来年3月からソウルのカトリック大学で招聘(しょうへい)教授を務める。共同通信が26日に報じた。
 植村氏がこれまで講師を務めてきた北星学園大学(北海道札幌市)の田村信一学長が、近く公式に発表する見通しだ。なお、北星学園大とカトリック大は、学生の交換留学などに関する提携を結んでいる。
  植村氏は1991年、旧日本軍の元慰安婦だった故・金学順(キム・ハクスン)さんの証言を初めて報じたという理由で、日本の極右派から非難されたり、脅迫 を受けたりした。最近も、植村氏が講師を務める北星学園大には脅迫電話などが相次ぎ、同大は講師としての契約を更新する問題をめぐり苦悩してきた。
シム・ヒョンジョン記者
朝鮮日報/朝鮮日報日本語版


植村氏的には、正しい主張をし続けてきたはずなのに、それがために却って日本においては針のむしろ状態となっているこのごろです。
一方、そうした針のむしろを招いた主張は万事韓国の肩を持った上での物でして、むしろ韓国にこそ安住の地を求めるべきが彼にとって望ましい事だったのです。
これからは自分にとって好意的な韓国人に囲まれた状態で、生涯を韓国において全うする事こそ、植村氏にとって望ましいこれからの人生なのです。

クリックお願いします。<(_ _)>

クリックをよろしくお願いしますです。(人∀・)タノム



韓国(海外生活・情報) ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ 


人気サイトランキングへ

スポンサーサイト



<< 寄付の文化① | ホーム | それに便乗して、日本に対する密航を企てているだろう >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP