FC2ブログ

プロフィール

DUCE

Author:DUCE
趣味:緑地や山のほうへのハイキング
映画、ドラマ:戦争映画や時代劇が中心。アイドルやトレンディドラマの類は興味なし
外国関連:中国、韓国、北朝鮮と言った反日三馬鹿国は嫌いです。

竹島はわれらが領地なり

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

キター!

キター

plugin by F.B

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

将来にも日本にたかれる体制作りこそ、将来に負担を与えないと言う事らしい

韓国外交長官「韓日関係、未来世代に負担与えない新しい枠組みを」

元韓国外交部長官の柳明桓(ユ・ミョンファン)氏は26日、韓日関係について「歴史から解放され、未来世代に負担を与えない、『ウィンウィン』(win-win)の雰囲気の中で新しい枠組み(framework)づくりをすすめなくてはならない」と強調した。

駐日大使も務めた柳氏は、同日、牙山(アサン)政策研究院と韓国政治学会が共同主催した「韓日修交50周年学術シンポジウム」の挨拶 を通じて「1965年韓日協定という難しい決定を下したように、韓日関係は向こう50年のためにも新しいパラダイムを構築していかなくてはならない」と述 べた。

柳氏は韓日関係の悪化について「韓国と日本は互いに反省しなければならない」とし「自分の責任」という姿勢が必要だと指摘した。

柳氏はまた、「韓国社会は『反米・反日フレーム』からまだ抜け出せずにいる」とし「北朝鮮は反米・反日フレームの中で生きている集団だが、そのような分断の現実が我々にも影響を及ぼしている」と指摘した。



我が国からすれば、韓国の存在自体が負担でして、負担にならないようにするとしたら、韓国との断絶しかない訳でして、裏を返せば、韓国がいなくても困らない状態にあるのです。それに対して韓国の方は、いにしえからの甘えのために、日本の存在が不可欠でして、彼らにとっては、負担にならないとは、従前通り自分らのわがままを日本に押し付けられると言う事に他なりません。
まあ、要するに全くかみ合わない話なのですな。ウィンウィンなんて物があろうはずがない。韓国にしてみれば、自分らが嬉々とできる状態こそが日本にとっても好ましいとでも思っているようですな。

クリックお願いします。<(_ _)>

クリックをよろしくお願いしますです。(人∀・)タノム



韓国(海外生活・情報) ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ 


人気サイトランキングへ

スポンサーサイト



<< 所詮はいんちき頼みの外需では長続きするはずがない | ホーム | 大卒者が「余って」しまっているのだ >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP