FC2ブログ

プロフィール

DUCE

Author:DUCE
趣味:緑地や山のほうへのハイキング
映画、ドラマ:戦争映画や時代劇が中心。アイドルやトレンディドラマの類は興味なし
外国関連:中国、韓国、北朝鮮と言った反日三馬鹿国は嫌いです。

竹島はわれらが領地なり

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

キター!

キター

plugin by F.B

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

所詮はいんちき頼みの外需では長続きするはずがない

海外受注額急減、崖っぷちの韓国鉄道業界

「韓国鉄道産業、このままではつぶれる」 
現代ロテムが窮状訴え
「韓国の鉄道車両産業が存廃の危機に陥っている。政府の支援が切実だ」
 鉄道車両などを手がける現代ロテムのチャン・ヒョンギョ昌原工場長(専務)は26日、主な協力メーカーのトップと共に記者懇談会を開き、経営難を訴えながら、存廃の岐路に立たされた鉄道産業に対する政府の支援と国民の関心を求めた。
 チャン工場長は、ここ最近、海外受注が急減しているとし「中国や日本、米国、フランスの政府が自国企業の海外での鉄道受注支援に乗り出しており、劣勢に立たされている」と窮状を訴えた。
  各国は自国の鉄道産業保護に力を入れている。中国は先ごろマレーシア・クアラルンプールで行った東南アジア諸国連合(ASEAN)との首脳会議で、 ASEAN域内のインフラ整備に100億ドル(約1兆2000億円)の融資を提供する意向を表明した。日本もアジア開発銀行(ADB)と共に計1100億 ドル(約13兆5000億円)のインフラ資金をアジア地域に提供する計画を発表している。現代ロテムの関係者は「中国と日本のアジアインフラ投資は建設や 交通網など全てを網羅しているが、自国の建設会社、鉄道会社の受注を条件としている」と説明する。
 2014年の現代ロテム の鉄道部門売上高は1兆7000億ウォン(現在のレートで約1800億円、以下同じ)で、このうち海外受注は6000億ウォン(約640億円)ほどにとど まった。海外受注額は12年の1兆7000億ウォンをピークに13年には1兆4000億ウォン(約1490億円)に減少、翌年にはその半分以下に落ち込ん だ。
 経営難は深刻だ。今年は9月末までで鉄道部門で170億ウォン(約18億円)の営業赤字を計上した。今年の新規受注は2500億ウォン(約270億円)、海外受注は800億ウォン(約85億円)にすぎない。
リュ・ホ記者
朝鮮日報/朝鮮日報日本語版



韓国の経済は外需頼みと言うのが倣いのようでして、鉄道もご多分にもれず、こうした事態の1つとなっています。しかし、元来は韓国の場合、鉄道もまた日帝残滓で成り立っている物なのですが、決してそうした物がうまく定着できているようには見えず、いろんな所で醜態をさらけ出している有様です。
国内で済めば、ちっとはましな事態で済んだ所でしょうが、外需頼みな物だから、そうしたいんちきが通じるとは思えません。まあ、わいろで決着を付ける手段もあるのですが、所詮そんな物では一時しのぎでしかなく、恒久的な物が得られるはずもありません。
だからこそ、かように彼ら自身も認めているように、危急の状態に陥っているのではないでしょうか。

クリックお願いします。<(_ _)>

クリックをよろしくお願いしますです。(人∀・)タノム



韓国(海外生活・情報) ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ 


人気サイトランキングへ


スポンサーサイト



<< 自分らがそれをできれば、悪びれるはずなどないだろう | ホーム | 将来にも日本にたかれる体制作りこそ、将来に負担を与えないと言う事らしい >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP