FC2ブログ

プロフィール

DUCE

Author:DUCE
趣味:緑地や山のほうへのハイキング
映画、ドラマ:戦争映画や時代劇が中心。アイドルやトレンディドラマの類は興味なし
外国関連:中国、韓国、北朝鮮と言った反日三馬鹿国は嫌いです。

竹島はわれらが領地なり

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

キター!

キター

plugin by F.B

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

一応謹賀新年

まずは月並みに新年明けましておめでとうと言う所でしょうか。と言うのも、厄介事の吹き溜まりにあるような仕事にある身の上としては、今日は決しておめでとうと言うに値する日ではないのです。
あいも変わらずの、休み抜きのそして3時間の超過勤務で対処せざるを得ないのがこの頃の有様でして、かような厄介な状態からとっとと脱して、普通の状態に戻る事こそ真なるおめでとうと言うに値する状態と言えるのが自分の本音であります。
そんな今日でも、掛け値なしにおめでとう言うと言えるのは、昨年同様今年も晴天で朝を迎えた事であります。高い所からならば、富士山も拝めるほどのど晴天。これは、普通に正月を迎えた人に取ってならばなおのことおめでたい事でしょう。
まあ、晴天がおめでたいと言えるのは、今日に限った事ではなく、いつでも晴天である方が良いと言うのは、仕事においても私生活においても言える事であります。
去る12月25日はたまたま休みでありましたが、別段クリスマスに高じる事などなく、単なる休みの1日として過ごしたのに過ぎませんでした。
自分の場合は、そうした諸所のイベントよりも、天候、気候の方こそ、何かをするのに影響をもたらす物でして、この時期の場合は、よしんば晴天と言えども、寒いと言う事が災いしてか、最低限の外出しかしないのがこの時期の倣いでして、その点では、とっとと温暖な季節の到来が望まれますが、その時には花粉症と言う、別の厄介事が訪れる時期でもあります。
強いてクリスマスとか、しょうがっと言うイベントが影響するとすれば、テレビ番組ですな。この時期はDVDの撮りため状態にありますが、かつてのビデオの時代に比べれば、テープの頻繁なる入れ替えと言う事がないと言う点で便利になった物です。まあ、倍速再生が旧来の2倍から1.5倍速になって、多少遅くなってしまったと言うデメリットもありますがね。

クリックお願いします。<(_ _)>

クリックをよろしくお願いしますです。(人∀・)タノム



韓国(海外生活・情報) ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ 


人気サイトランキングへ


スポンサーサイト



<< 真なる学力はいかなる物か | ホーム | まともな兵器の自作ができればね >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP