FC2ブログ

プロフィール

DUCE

Author:DUCE
趣味:緑地や山のほうへのハイキング
映画、ドラマ:戦争映画や時代劇が中心。アイドルやトレンディドラマの類は興味なし
外国関連:中国、韓国、北朝鮮と言った反日三馬鹿国は嫌いです。

竹島はわれらが領地なり

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

キター!

キター

plugin by F.B

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

韓国こそ最も民族主義を強調するのだが

相撲:10年ぶり日本人力士優勝、民族主義的論調に懸念も

日本の伝統的なスポーツ競技・相撲の正規大会で10年ぶりに日本人が優勝した。これは、24日に東京・両国国技館で行われた大相撲初場所で、福岡出身の琴奨菊和弘が優勝したもの。2006年以降、相撲の正規大会ではモンゴル出身の選手が56回優勝するなど、外国人選手が優勝を独占してきた。

 琴奨菊の優勝に日本の主要紙は「10年ぶりの日本人優勝」と大きく報じた。しかし、専門家の中には「相撲はすでにグローバル化されているのに、日本国内の出身者だと強調しているのは民族主義をあおる可能性がある」と指摘する声もある。

ナム・ジョンミ記者
朝鮮日報/朝鮮日報日本語版


サッカーならばいざ知らず、相撲の場合はそれほどグローバルなどと言う言葉が当てはまるような気がしません。ウィキペディアによると、南米にも広まっていますが、やはりサッカーに比べれば、かなり限定化された環境で行われているの過ぎず、我々が知る限りでは、日本と言う狭い環境に、外国人が混じっていると言う程度で、その程度ならば、紅白歌合戦と大して変わらないのではないでしょうか。
それはさておいて、ここで日本出身と言う事を強調する事を遠慮すべしとほのめかすのであれば、外国出身者においても同様に出身国がどこかと言う事に関しては取り上げないで済ましても良いのではないでしょうか。とりわけ韓国にだけはそのような事を指摘される筋合いはないとしか言いようがありませんな。
いろんな国に韓国人がしゃしゃり出て、できが良ければ、しきりと韓国人である事を強調する、彼らこそ最も民族主義をあおる国ではないでしょうか。

クリックお願いします。<(_ _)>


クリックをよろしくお願いしますです。(人∀・)タノム


韓国(海外生活・情報) ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ 


スポンサーサイト



<< そう言う奴らは勝手に死ね | ホーム | 寄付の文化⑦ >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP