FC2ブログ

プロフィール

DUCE

Author:DUCE
趣味:緑地や山のほうへのハイキング
映画、ドラマ:戦争映画や時代劇が中心。アイドルやトレンディドラマの類は興味なし
外国関連:中国、韓国、北朝鮮と言った反日三馬鹿国は嫌いです。

竹島はわれらが領地なり

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

キター!

キター

plugin by F.B

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

いつものない物ねだり

【コラム】重力波の検出、資金があれば韓国の研究者でもできた

100年前にアインシュタインが宇宙の運動について説明する一般相対性理論の中で予測した「重力波」について、その存在が初めて確認された。研究者たちは興奮を隠せず「今世紀最大の発見」として賞賛する声が相次いでいる。米国のワシントン州とルイジアナ州に巨大観測装置LIGO(ライゴ)の設置を提案し、設計に携わった国際研究チームには、もうすでに「ノーベル物理学賞の最有力候補」といった声がささやかれている。

 このニュースに接した韓国のある研究者は「他国での発見ではあるが、今回は巨額の税金が投入された研究結果をネイチャーやサイエンスでもない、一般の学術誌に1本の論文を掲載しただけだ」という内容の電子メールを記者に送ってきた。メールでこの研究者はあえて反問する形の表現を使い、何か他に言いたい内容があることをにじませた。要するに韓国では主要な学術誌に毎年数本の論文を掲載できなければ、たとえ重要な研究であっても国からの支援は行われないが、今回のように重力波という宇宙の秘密を解明するような研究成果が、毎年幾つも発表されることなど絶対にあり得ない。巨額の資金を要する巨大な研究施設が必要となればなおさらだ。そのため1年に複数の研究成果が求められる韓国では、今回のような結果を出すことは絶対に不可能だ。この研究者はこのことを言いたかったのだ。

李永完(イ・ヨンワン)科学専門記者
朝鮮日報/朝鮮日報日本語版


良く韓国は、日本の国際貢献を、金にあかせてと言う風にこき下ろすのが倣いでして、ここでも結局の所が、日本の成果は単に金の力だと言う風にこき下ろす意図があるのでしょう。しかし、その一方で、韓国自身に対してはない物ねだりな話なのですよねぇ。
韓国の場合は、よしんばお金があっても、基本的な技術に問題があるだけでなく、なまじお金があろう物ならば、余計な所へ流出して、肝心な事に関して十分なお金が行き渡らないと言う事態が往々なのですよねぇ。お金の事よりも、そうした余計な出費をなくす事と、いらざる自己顕示欲も捨てないとねぇ。この話だって、国際的に注目を浴びた事だから、自分もそうありたいと言う願望が先行してしまっていのに過ぎず、重力波の検出自体はその物なんかは案外どうでも良かったと思いますよ。

<丶`Д´>またチョッパリが目立っているニダ。悔しいニダ。

クリックお願いします。<(_ _)> 


クリックをよろしくお願いしますです。(人∀・)タノム


韓国(海外生活・情報) ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ 


スポンサーサイト



<< 役職の注目度とランクと階級59 | ホーム | 食わないだけでなく、とっととずらかれ >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP