FC2ブログ

プロフィール

DUCE

Author:DUCE
趣味:緑地や山のほうへのハイキング
映画、ドラマ:戦争映画や時代劇が中心。アイドルやトレンディドラマの類は興味なし
外国関連:中国、韓国、北朝鮮と言った反日三馬鹿国は嫌いです。

竹島はわれらが領地なり

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

キター!

キター

plugin by F.B

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

とにかくいい加減としか

担当官庁トップ視察直後の仁川港でまたも密入国

中国人船員、保安用の柵を乗り越えて密入国
4人がパトロール中、30分後にようやく確認
警報を鳴らすセンサーも作動せず
26日午前0時56分ごろ、仁川市中区の仁川港内港第4埠頭(ふとう)で、33歳の中国人船員が保安用の柵を乗り越えて韓国に密入国した。海洋水産部(省に相当)の金榮錫(キム・ヨンソク)長官が22日に仁川港を訪れ、港湾保安施設の運営の実態をチェックしてから、わずか四日しか経っていない。仁川港保安公社によると、この船員は高さ3メートルほどある作業用のハシゴを利用して柵を越えた。

 保安用の柵は、高さ2.7メートルのフェンスの上に高さ50-60センチの金網を載せたもので、フェンスには人の体が触れたら警報が鳴る赤外線センサーが設置されている。ところが、この船員がハシゴを使って金網を越える間、センサーは作動しなかった。

 この船員が密入国した時間、保安公社の状況室では5人が勤務しており、埠頭周辺ではパトロール要員4人が巡回中だった。このうち内港埠頭を巡回していた要員が、午前1時28分ごろ、ようやくこのハシゴを発見して総合状況室に連絡、船員が密入国したことを監視カメラで確認した。船員は、中国の唐山港を 1997トン級の貨物船で出港、25日午前6時30分に仁川内港第5埠頭に着いた。現在、法務部(省に相当)仁川出入国管理事務所が、警察と共にこの船員の行方を追っている。

 これに先立ち仁川港では、今月6日にベトナム人船員1人、また17日にも中国人船員1人がそれぞれ保安用の柵を乗り越え、密入国したことが確認されている。これらの船員の行方も、まだ明らかになっていない。

仁川=崔在鎔(チェ・ジェヨン)記者
朝鮮日報/朝鮮日報日本語版は



往々にして不法入国される国と言うのは、先進国とされており、主観的には、何とも物好きだなぁと言う感が否めませんが、そうした先進国、後進国と言うのは結局の所相対的な物でして、国によっては韓国はまだましな状態でして、そうした国にでも真剣に、不法入国をしたがる連中がいると言う事は否定できない事であります。
さて、往々にして韓国は我が国を閉鎖的だと称したがりますが、韓国の方こそそれ以上だと言うのが真相でして、それを思えば、こうした不法入国阻止に対してはもっと真剣になるべきなのですが、例によってのケンチャナヨと言う事になるのでしょうか。あるいは、単に予算が足りないで、しかるべき装備が用意できないだけと言う事なのでしょうか。もつとも、韓国の場合、予算が足りないと言うのは、しかるべき所で公表できない形での消費が多いと言う事なのですけどねぇ。

クリックお願いします。<(_ _)> 


クリックをよろしくお願いしますです。(人∀・)タノム


韓国(海外生活・情報) ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ 


スポンサーサイト



<< 使い勝手で捨てがたい部分もある | ホーム | どうせすぐに「空き家」になる >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP