FC2ブログ

プロフィール

DUCE

Author:DUCE
趣味:緑地や山のほうへのハイキング
映画、ドラマ:戦争映画や時代劇が中心。アイドルやトレンディドラマの類は興味なし
外国関連:中国、韓国、北朝鮮と言った反日三馬鹿国は嫌いです。

竹島はわれらが領地なり

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

キター!

キター

plugin by F.B

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

お恵み根性は捨てろ

皆さんおはようございます。今日も昨昨晩に引き続いて外国人看護師受け入れに関する問題に関して取り上げます。
EPA協定では、わが国が得られるメリットの1つとして、廃棄物処分の場をフィリピンに求められると言うのがありますが、それだからその見返りとしてフィリピンはごみのような人間をわが国に押し付けたのではないかと勘ぐってしまいます。
すでに書いたように、いかに上記のようなメリットをわが国が享受できようとも、全くフィリピンが自前で人材育成に関する負担を免れて良いとは言えないでしょう。いまだにその点がかの国にとって理解されていないように見受けるからこそ、かの国の労働者の海外派遣自体がある種のごみ排出と解釈できるのです。要するにフィリピン側は自国民の雇用問題に関してとても真剣に取り組んでいるとは言えないのです。
EPA協定と言うのも、所詮はごみとごみの交換の類でしかないのです。そもそも、この協定の下に日本に派遣する者の多くが、来日後に始めて日本語学習にいそしむと言うのです。よくそう言う人間を送り出す気になったとあきれます。かの国が真剣に雇用問題を考えているのであれば、わが国における国家試験に合格しそうな者だけを選別するだけの分別があってしかるべきなのに、その点すらもいい加減だからこそ、ろくに人選もせずに多くの同胞を日本に送り込むと言う発想にいたるのです。
一方、わが国の視点に立てば、必要なのは看護師であって、外国人ではないと言う事なのです。しかるべき語学能力もない有様では現場において役に立たない事は明らかでしょう。試験その他で外国人に対して便宜を図った所で、よしんば試験に合格してもそんな人間を雇いたがる病院があるとは思えません。
石川遼が英語の教材の広告に出ていましたが、アメリカのゴルフプレイでで使用する英語に比べれば、日本で看護師を勤めるのにははるかに日本語が必要なのは明らかです。まず以ってこの種の能力が詮索される事は当然じゃないですか。
そうした現場での必然性を度外視して、受け入れありきで考えても無意味な事です。彼らに対する便宜の類の主張は所詮は、無責任な上から目線のお恵み根性でしかないのではないでしょうか。結局の所、受け入れ側も同様に真剣みに欠けていると言う事になるのです。
真剣に看護師の受け入れを考えるのであれば、お恵み根性的な考えは捨ててしまうべきであって、むしろそんな物があるからこそ、各種の便宜なる発想にいたるのです。そう言う物を抜きの状態でクリアできたならば、なんら問題はないです。
お恵み根性があるという事は、受け入れたその看護師の能力が低質だと判断しても、それを看過してしまう事になり、結局の所は大事な仕事を任せられない事にもつながりかねない事になり、そうなってくれば、そう言う人間を採用しても、肝心な所での人材不足が解消される事はなく、看護師不足問題が解消される事はないでしょう。

真剣に受け入れを行うならばお恵み根性は捨てろ!

クリックお願いします。<(_ _)>

クリックをよろしくお願いしますです。(人∀・)タノム

にほんブログ村 教育ブログへにほんブログ村 歴史ブログへにほんブログ村 その他ブログへブログランキング・にほんブログ村へ 


スポンサーサイト



テーマ : 歴史認識 - ジャンル : 政治・経済

<< 何でも日本が負担するのは良くない | ホーム | フィリピンは米百俵を実践せよ >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP