FC2ブログ

プロフィール

DUCE

Author:DUCE
趣味:緑地や山のほうへのハイキング
映画、ドラマ:戦争映画や時代劇が中心。アイドルやトレンディドラマの類は興味なし
外国関連:中国、韓国、北朝鮮と言った反日三馬鹿国は嫌いです。

竹島はわれらが領地なり

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

キター!

キター

plugin by F.B

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

庶民どころか金持ちだってトンスラする事があってはますます望みなしなのだが

韓国、6年ぶりに国民所得減に転じる 9年連続3万ドルの壁越えられず


6年ぶりとなる国民総所得の減少が話題だ。6年ぶりに初めて減少に転じた。2006年2万ドルを突破してから9年連続で3万ドルの壁を越えることができなかった。

25日、韓国銀行が発表した「2015国民計上(暫定)」によると、昨年の実質国内総生産(GDP)は前年比2.6%の成長となった。年間成長率は速報分と同じだったが、4-6月期(0.4%)と10-12月期(0.7%)の成長率がそれぞれ0.1%p上がり、7-9月期(0.7%)成長率は0.1%p下がった。

1人あたりの国民総所得(GNI)は2006年2万823ドルで、2万ドルを越えてから9年間ずっと3万ドルに到達できないでいる。チョン・スンチョル韓銀経済統計局長は「1人あたりのGNIが減少したのは為替レートが大きな影響を及ぼした」と話した。実際、昨年1人あたりのGNI(韓国ウォン基準)は3093万5000ウォン(299万1414円)で前年(2956万5000ウォン)比4.6%の増加となった。昨年における年平均の対ドル韓国ウォン価値が前年に比べて7.4%落ちてドル基準の所得が減った。

成長率が低くなったのもGNIの減少に大きな影響を及ぼした。昨年のGDP成長率は2.6%にとどまった。2014年(3.3%)より0.7%ポイント落ち、2012年(2.3%)以降、3年ぶりの最低水準となる。輸出不振が成長率の足を引っ張った。昨年の民間消費は2.2%増え、増加率は前年(1.7%)を上回った。半面、財貨とサービスの輸出は0.8%増にとどまり、輸出増加率が1%を下回ったのは2009年(0.4%)以降初めてだ。

1人あたりの家計総可処分所得(PGDI)は1765万5000ウォンで前年比4.7%増えた。ドル基準ではやはり2.5%減となる1万5524ドルにとどまった。

思えば、貧富の差が大きい国の場合、単純にこうした平均値で物を考えてもあまり意味がないのではないでしょうか。単純に平均値をよろしくしようと思うのであれば、少数の金持ちの値だけを釣り上げたって可能でしょうから、考えようによれば、棄民政策によってもそれを追求する事ができる訳です。
国家の稼ぎに貢献できない貧困層は外国、とりわけ日本に押しやってしまうと言うはた迷惑な事だって、あの国ならば考えかねないのです。もっとも、この件に関しては、国民の方から国を捨てる棄民ならぬ棄国に徹すると言う事も、そしてそれは別段一般庶民に限らず、金持ちだってと言うか、金持ちだからこそ、韓国からのトンスラを意図しているとしたら、ますます救いようがないとしか言いようがありませんな。

クリックお願いします。<(_ _)>


クリックをよろしくお願いしますです。(人∀・)タノム


韓国(海外生活・情報) ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ 


スポンサーサイト



<< 利益認識の乖離239 | ホーム | さすがに宗主国相手ではばっくれる事は無理のようだ >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP