FC2ブログ

プロフィール

DUCE

Author:DUCE
趣味:緑地や山のほうへのハイキング
映画、ドラマ:戦争映画や時代劇が中心。アイドルやトレンディドラマの類は興味なし
外国関連:中国、韓国、北朝鮮と言った反日三馬鹿国は嫌いです。

竹島はわれらが領地なり

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

キター!

キター

plugin by F.B

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

外国人は自己完結型を意識しないと嫌われる

電源は大丈夫?災害初期のボランティアは、「自己完結型」であることが重要


こんばんは、おときた駿@ブロガー都議会議員(北区選出)です。
熊本の災害ですが、徐々にボランティアの受け入れ体制が整ってきたようです。

ボランティア「心得」守って…宿確保・食料持参
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160420-00050080-yom-soci

「いまボランティアが行っても混乱するだけだ」
「国や行政を信じて待とう」

「いや、行政は機能しない。押しかけてでもボランティアするべきだ」
「あの時は、早期から来てくれた非正規ボランティアのおかげで非常に助かった」

など、特に災害初期のボランティア体制については、
有識者の間でも意見がわかれるところです。

東日本大震災後に復興支援団体(ふらいパンダ)を立ち上げ、
災害初期はテント生活や電気・ガス・水道のないプレハブでサバイバルしながら
ボランティア数十回とやってきた経験から、私も一言だけ申し上げたいと思います。


今回の自分のここでのコメントは、この記事の内容から外れてしまう事になる訳ですが、日本に限らずよその国に居つこうとする外国人も万事こう言う発想でなくてはいけないと言うことではなのです。居ついた先での恩恵に与るのはせいぜい孫の世代からであって、自分の意志でやって来た初代は、移住先の恩恵に与ってはいけないと言う風に心掛けるべきであります。
現実にはそうした自分の意志で居ついた初代から、のっけからよその恩恵にあずかろうとするケースが多いから、それではなからの国民から嫌われる結果になってしまうのです。ちなみに、上の部分で最初は子供の世代としたのですが、それではその親がますます自分の事にだけお金を使って子供のために負担しようとしないで済ますと言う事で具合が悪いから、公的な恩恵は孫の代からと言う事で、それ以前の世代は自己完結で辛抱する。そこまでできるのでなくては、到底移民なんかは受け入れてはいけないのです。

クリックお願いします。<(_ _)>


クリックをよろしくお願いしますです。(人∀・)タノム


韓国(海外生活・情報) ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ 


スポンサーサイト



<< すべてうまく行かない | ホーム | 我が国にとっては韓国のとんでも事こそ他人事なのだ >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP