FC2ブログ

プロフィール

DUCE

Author:DUCE
趣味:緑地や山のほうへのハイキング
映画、ドラマ:戦争映画や時代劇が中心。アイドルやトレンディドラマの類は興味なし
外国関連:中国、韓国、北朝鮮と言った反日三馬鹿国は嫌いです。

竹島はわれらが領地なり

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

キター!

キター

plugin by F.B

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

空き地再現した公園造って

今日は新聞への投書からの引用です。

今、都市部のマンションの駐車場は子供たちの格好の遊び場になっている。節電で窓を開けていた夏場はうるさくて頭が痛かった。
それでも時おり、ふと心が和む瞬間があった。子供たちの喧騒が一瞬やむ。どうしたのかと思うと、「あ、あげはだ」。虫にひかれる子供を見ると、ほっとする。
公園があっても、マンションの方が楽しいのは、公園がありきたりすぎるせいもあるのだろう。滑り台にジャングルジム、ブランコ。後はまったいらで白茶けた地面しかない事が多いのだ。
昭和のころたくさんあった空き地にはなぜか材木や土管が放置され、伸び放題の雑草にはいろいろな虫たちが潜んでいた。あちこちにあんな空き地を再現した公園を造ってみたらどうだろうか。(引用ここまで。10月10日分)

古い時代にできたアニメが昨今、MXで見られます。「ど根性ガエル」、「元祖天才バカボン」などなど。そうしたアニメにおいては、近所のどこかに無造作に土管が置かれた空き地が存在している事がご定番となっており、そこは往々にして子供たちの遊び場となっております。
それに引き換え、現代に至っては、そうした空き地は柵で囲われて、よそ者は立ち入り禁止となっているのが当然となっています。まあ、空き地なる物は、元来誰かの私有地である以上は、そのように柵で囲われてしまうのはある意味では当然なのでしょうが、そのようになってしまうのは、ますます都市部が窮屈になって行っている事を示す物でしょう。
わが国は昔に比べて経済水準が上がり、ますます外国人が移住したがる国になっている訳ですが、そうした経済水準の上昇は必ずしも喜ばしい事とは言えないのかも知れません。何しろ、かようにいまどきの公園の魅力が減少していると言う事は、ますます金をかけなくては何をするのにも楽しいと言うなくなっていると言うことではないでしょうか。
つまり、経済水準の上昇が、却って、安価で楽しめる行為をますます阻害して行っている部分もあるのですね。

クリックお願いします。<(_ _)>

クリックをよろしくお願いしますです。(人∀・)タノム

にほんブログ村 教育ブログへにほんブログ村 歴史ブログへにほんブログ村 その他ブログへブログランキング・にほんブログ村へ 
スポンサーサイト



テーマ : ニュース - ジャンル : ニュース

<< ロシア語熱高まる中央アジア | ホーム | ウリナラ起源は自らの馬鹿をさらけ出す自爆発言 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP