FC2ブログ

プロフィール

DUCE

Author:DUCE
趣味:緑地や山のほうへのハイキング
映画、ドラマ:戦争映画や時代劇が中心。アイドルやトレンディドラマの類は興味なし
外国関連:中国、韓国、北朝鮮と言った反日三馬鹿国は嫌いです。

竹島はわれらが領地なり

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

キター!

キター

plugin by F.B

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

究極のだめだめ国家

皆さんおはようございます。久々に中国残留孤児に関する記事がありましたので、引用文からご覧ください。

中国残留日本人孤児の訪日調査が2年ぶりに実施される事になった。厚生労働省は12日、新たに男性1人の日本人孤児が確認されたと発表した。11月29日から12月10日まで一時帰国し、肉親探しをする。
新たに認定されたのは、杜春泉さん。最初の養父母の実子が「日本人からもらわれてきた」と証言している事や、種痘痕などから認定した。終戦時は推定1ないし2歳。実の両親や養父母に預けられた時の記憶はないと言う。
厚労省はインターネット動画サイト「ユーチューブ」に、杜さんにインタビューした時に撮影した動画を掲載し、情報提供を求める。滞在中に肉親らが名乗り出れば、対面調査をする。連絡先は厚労省中国孤児等対策室(03-3595-2456)。(引用ここまで。10月13日分)

前にも書いた事ですが、ここで「中国」のところにどこか先進国の名前に差し替えられたとしたら、残留孤児なんて表現自体が人権侵害扱いされる事は間違いありますまい。昨日まで連日私生児に関して記事を書きましたが、そこでは、私生児と見なす事は人権侵害だと言う指摘がなされている事に関する反駁を行っています。
いずれにしても、単に条件の良い方に付く事を人権と称しているだけの事であって、条件の悪い方から遠ざかるためには却って差別をした方が良いと言う事になるのではないでしょうか。
日本の側でかように「残留孤児」と称し続ける記事を公表し、また、中国では久しく自国に鎮座していた者を排除するような態度を取る事をなんとも思わないような行為を、また外国に報道させる事を当然視している。なんとも狂った有様ではないでしょうか。
これらの事は、普遍的な人権と言うよりも、単に不二子る事に他ならず、こんな行為、こんな報道を野放しにしていると言うのは、ますます中国をだめだめ国家だと吹聴しているとしか言い様がありません。

中国は自国民を大事にしないばかりか、一部ではそうした態度が非難すらしてもらえない究極のだめだめ国家である!

クリックお願いします。<(_ _)>

クリックをよろしくお願いしますです。(人∀・)タノム

にほんブログ村 教育ブログへにほんブログ村 歴史ブログへにほんブログ村 その他ブログへブログランキング・にほんブログ村へ 
スポンサーサイト



テーマ : 海外ニュース - ジャンル : ニュース

<< ご都合的な差別主張④ | ホーム | ご都合的な差別主張③ >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP