プロフィール

DUCE

Author:DUCE
趣味:緑地や山のほうへのハイキング
映画、ドラマ:戦争映画や時代劇が中心。アイドルやトレンディドラマの類は興味なし
外国関連:中国、韓国、北朝鮮と言った反日三馬鹿国は嫌いです。

竹島はわれらが領地なり

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

キター!

キター

plugin by F.B

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

子供にとって日本はヤッターキングダムか⑧

「子供にとって日本はヤッターキングダムか」第8回目です。
今回からはイスラム教に関して的を絞って書くことにします。
自分は基本的にはイスラム教反対ではないのですが、日本在留のイスラム教徒の態度によっては最終的にイスラム教に対する反感と言う物を持たざるを得ません。彼らにしてみれば、日本は全く異質な環境にある国であって、彼ら自身の方でもっとそうした異質な物に改めると言う事を積極的に推し進めるべきであります。
しかし彼ら自身は必ずしもそのように動く事がなく、自身の宗教的なエゴに、元からいる我々に付き合わせるのみならぬ、既存の公法だにへし曲げる事に関して躊躇しているようには見えません。と言う風に考えるのは、去る平成22年にイスラム教徒の墓地問題に関してエントリーした事があったからです。
いっその事転んではどうか
そこでは、イスラム教徒が日本においても従前通り土葬によって死体を葬りたいと言う風に望んでいる訳ですが、既存の公法に基づけばそれはれっきとしたエゴでしかないと言う事です。この例1つ取ってもイスラム教に対する好感が持てないと言っても過言ではないでしょう。
だから全く異質な所に居つく以上は、積極的にそうした物に合わせなくてはならないと言う意識があってしかるべきであって、そうした事を度外視して、もっぱら自分らの価値観だけで事に臨もうとしている。何様のつもりかと言う事であります。イスラム教はそれほど特別な存在なのか。自分としては既存の法律に反しない形で居つくべきだし、それができないくらいならば、改めて、どうしてそんな異質な国に居つこうとしたのかと言う事を改めて思い直すべきであります。
結局の所が、経済的な理由が物を言うのでしょう。それならば、やはり宗教的な物はある程度抑えてもらわないと駄目だと言う事です。なぜ彼らの国に1国も先進国と言うに値する国がないのかと言う事です。宗教的な欲求を最大限に追求したいのであれば、それに見合った国はよそにもある訳だし、わざわざ日本なんぞに来なくても良かったはずです。
あえて日本に来た以上は、我が国は別段イスラム教徒のために存在している訳ではないと言う事を意識してもらいたい物です。イスラム的価値観最優先では、やはり我が国では迷惑だと言う事をもっと自覚するべきであります。

長くなったので、続きは次回といたします。(^0^)/^^^^^

クリックお願いします。<(_ _)>


クリックをよろしくお願いしますです。(人∀・)タノム


韓国(海外生活・情報) ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ 


スポンサーサイト

<< 実はばば抜き狙いだったりして | ホーム | 万人にずるができる余地をなくすしかない訳だが >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP