FC2ブログ

プロフィール

DUCE

Author:DUCE
趣味:緑地や山のほうへのハイキング
映画、ドラマ:戦争映画や時代劇が中心。アイドルやトレンディドラマの類は興味なし
外国関連:中国、韓国、北朝鮮と言った反日三馬鹿国は嫌いです。

竹島はわれらが領地なり

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

キター!

キター

plugin by F.B

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

他人の価値観に振り回されたくない

なぜ日本のサラリーマンは、会社を休まずに働き続けるのか? 又吉直樹が「地位財」理論に納得

休暇を取得しようとすると「自分勝手だ」と批判される職場があるようです。中年以上のサラリーマンには「バリバリ働いて稼ぐ」という価値観がいまだに強く、休暇自体を楽しむ文化もかなり乏しいといえます。

そんな日本企業で、どうすれば休みが取りやすくなるのでしょう。6月15日放送の「オイコノミア」(NHK Eテレ)では、人が休みや健康を犠牲にしてまでもハードワークをやめられない理由を解説していて、妙に納得してしまいした。
他人との比較で価値が変わる「地位財」

この日の講師の大阪大学・大竹文雄教授は、「次の2つのパターンのうち、どちらが嬉しいですか」と質問しました。

A.自分は6000万円の家に住み、周りは全て8000万円の豪邸に住んでいる
B.自分は4000万円の家に住み、周りは全て3000万円の家に住んでいる

MCの又吉直樹さんは「Bの方が嬉しいような気もしますね」と不思議そう。Aの6000万円の方が立派な家なのに、「他人より値段が高いか低いか」の比較によって、自分にとっての価値が変わってしまいます。

このように、他人と比較することによって自分にとっての価値が異なってくるものを、経済学で「地位財」と呼ぶそうです。Bを選ぶ人にとって、まさに家は「地位財」。家や車のほか、会社の所得・役職、ブランド製品、子どもの成績などが地位財と考えられます。

特に見栄っ張りの人は、地位財で他人に負けたくないのでしょうね。それでは、休暇に関してはどうでしょう。家の値段を1000分の1にして日数に置き換えます。

A.自分の休みが月6日で、同僚は全員8日
B.自分の休みが月4日で、同僚は全員3日

この質問に仕事中毒を自称する又吉さんだけはBを選んでいましたが、自分だけで考えれば休みが2日多いAの方がいいはずです。このように、他人と比較しても価値が変わらないものは「非地位財」というそうです。
若者世代の意識は変わっているのでは

「非地位財」の中には休みのほか、通勤時間の長さや大気汚染、健康など。いずれも人生の質を考える上でとても大事なものばかりですが、大竹教授はこう注意を呼びかけます。

「地位財と非地位財が両方あると、地位財に引っ張られちゃう。自分はこれでいいと思っていたのに、周りがすごく立派な家になったら、『家を立派にしなきゃいけない、もっと働いて稼がなければならない』となる。すると大切な非地位財である『健康』を犠牲にして働いてしまうおそれがある」

人は、地位財を手に入れるため、非地位財をおろそかにしてしまう。それが休みより仕事を優先する原因のひとつという指摘にはハッとさせられました。家族のだんらんも、非地位財といえるでしょう。

目に見えて他人と比較しやすい地位財に対し、「休みは目に見えないので地位財になりにくい」という難しさもあるとのこと。又吉さんが「海外では休暇が長くて、幸せそう」という話に触れると、大竹教授は、

「それ(休暇が取れること)を誇れるようにしていけば、休暇が『地位財』になっていきますよね」


地位財・・・ですか。見栄嫌いの自分には当てはまらない事ですな。
どうも自分にとっては、他人の評価を気にすると言う事は疲れるだけの厄介事にしか感じられません。それは所詮は他人の価値観に振り回される事でしかなく、自分自身の価値観と言う物を見失ってしまう事になるのではないでしょうか。
他人から評価を受ける事は結構自分にとってはどうでもいい事である一方で、自分にとって大事な事は場合によっては他人の評価の段階において変人扱いされる事だってありえます。さように自分自身にとっての価値観にけちを付けられるくらいならば、他人の知った事かと他人の価値観をかからわせないでいた方がましと言う物です。

クリックお願いします。<(_ _)>


クリックをよろしくお願いしますです。(人∀・)タノム


韓国(海外生活・情報) ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ 


スポンサーサイト



<< 至難の業のキャラクター商法③ | ホーム | いつまで経ってもフィリピンはスターリングラードやガダルカナルの扱いなんだな >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP