FC2ブログ

プロフィール

DUCE

Author:DUCE
趣味:緑地や山のほうへのハイキング
映画、ドラマ:戦争映画や時代劇が中心。アイドルやトレンディドラマの類は興味なし
外国関連:中国、韓国、北朝鮮と言った反日三馬鹿国は嫌いです。

竹島はわれらが領地なり

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

キター!

キター

plugin by F.B

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

選外は多めにすべし

残念ながら今年限りで「水戸黄門」は新作が放送される事がなくなり、これからは再放送のみとなります。その中で先日、大奥50人暇だしに関して取り上げた事もありまして、今回はそれに関連した事をピックアップしてみます。
3代目助さん役としてあおい輝彦が登場するようになると、助格共に独身である事が定着してきました。これ以前ならば、横内正の時の格さんと、里見浩太朗の助さんが妻帯でした。
この結果、往々にして、格さんの母上や家老が双方の縁談を片付けるべく、黄門様に話を持ちかけたり、あるいは直接、両名に縁談の命令を課すなんて場面がありました。
その中で、格さんの母上が相手の女性を厳選しすぎて、3人しか用意しなかったと言う間抜けな事がありました。
所詮は、フィクションで、その縁談自体は、緊急事態による出立によってうやむやになってしまったのですが、よしんばその縁談が進行し、思惑通りになったならばどうなったでしょうか。
思惑通りとは、助格両名が結婚と言う事になる訳ですが、その一方で、相手の女性に3人も用意してしまったならば、確実に1人は選外となってしまうでしょう。その場合、その女性としては、恐らくは、何でわたしだけが、とがっくしと来るのではないでしょうか。
それくらいならば、出来損ないでもいいから、5人なり10人なりと、選外に漏れる人数が多くなるように候補を多めに用意しておくべきではなかったでしょうか。
黄門様の側近たる助格ともなれば、エリートと見なされる可能性は高く、相手の女性も張り切って見合いの場に臨む事でしょう。なればこそ、選外に漏れる者は多めになるようにしておけば、よしんば自身が選外に漏れたとしても、狭き門だったとあきらめも付く事でしょう。
大奥の人減らしにしても、全体の中の一部が器量良しとして暇出しの対象となるとなれば、選外の者にしてみれば、究極の器量良しと認定される事は狭き門だと納得して、自身が世間も認めるぶすであると必ずしも決め付けられた訳ではないと思う事でしょう。

クリックお願いします。<(_ _)>

クリックをよろしくお願いしますです。(人∀・)タノム

にほんブログ村 教育ブログへにほんブログ村 歴史ブログへにほんブログ村 その他ブログへブログランキング・にほんブログ村へ 


スポンサーサイト



テーマ : ドラマ - ジャンル : テレビ・ラジオ

<< ウリナラ高速艇は最高性能を有しているニダの巻 | ホーム | ロシアの投資勧誘には乗るな! >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP