プロフィール

DUCE

Author:DUCE
趣味:緑地や山のほうへのハイキング
映画、ドラマ:戦争映画や時代劇が中心。アイドルやトレンディドラマの類は興味なし
外国関連:中国、韓国、北朝鮮と言った反日三馬鹿国は嫌いです。

竹島はわれらが領地なり

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

キター!

キター

plugin by F.B

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

自国で流行らないとは惨めな話だ

表面は韓流アイドル、中身は日本の感性…韓国では稼げなかったミュージカルが日本で人気

2010年代、日本は韓国ミュージカルの救世主だった。「狭い国内市場には限界がある。ドラマ・映画のように日本にミュージカル韓流ブームを起こす」と言って製作者は勢いよく日本へ向かった。そこそこ人気が出て稼げる作品も一つ二つと誕生した。ピークは2013年。

東京の中心に位置した公演会場で『キム・ジョンウク探し~あなたの初恋探します~』『シングルズ』など創作ミュージカル7本が順に上演された。Kーミュージカルがそろそろ日本にも根を下ろすかのように見えた。だが、ここまでだった。リレー公演は失敗に終わり、おりしも円高の兆候が見え始めると韓国製作者は急ぐように日本から撤収した。ミュージカル分野で日本は依然として難攻不落のように見えた。

異変が起きた。昨年初め、東京で公演された『ON AIR~夜間飛行』(以下、『ON AIR』)が興行に成功したのだ。その後すぐにDJ DOCの音楽で構成したジュークボックス・ミュージカル『RUN TO YOU ~俺たちのストリートライフ~』(以下、『RUN TO YOU』、2015年7月)が収益を上げると、2人劇『カフェ・イン~嘘は恋のはじまり~』(以下、『カフェ・イン』、2016年1月)も2億ウォン(約1870万円)ほどの収益を得た。興味深いのはこの三作品はどれも韓国内では大きな反響を得ることはできず、過去の日本公演の時も収益があまり良くなかったという点だ。どのようにして反転ドラマを描くようになったのか。三作品の日本公演を手がけたミュージカル制作会社「新’s WAVE」のシン・ジョンファ代表(44)にその秘訣を聞いてみた。

(1)韓流スターは基本=三作品には共通してアイドルが登場する。超新星、U-KISS、TEEN TOP、A Peace(エーピース)のメンバーなどだ。シン代表は「認知度が低い韓国の創作ミュージカルは韓流ファン層の固い支持に依存せざるを得ない」と断言する。韓国では最高級アイドルでなくても日本国内の人気は違う。

マーケティングや広報のやり方も違った。公演が終わった後、観客は主人公と手をタッチし合う、いわゆる「ハイ・タッチ」に参加できる。プログラムブックには出演陣の対談記事を載せて、ポスターにはちょっと変わったポーズの写真を使う。シン代表は「日本人の好みに合わせないで韓流スター固有のカラーを維持してこそ差別性を高めることができる」と伝えた。

(2)現地化作業=外観は韓国的スタイルだが実際の内容は日本情緒に訴えている。

ミュージカル『ON AIR』は日本語で公演した。平凡な女性がスターと愛で結ばれるというストーリーだ。無名の日本女優を出演させてファンのファンタジーを最大化した。日本映画『世界の中心で、愛をさけぶ』のメインテーマ曲を挿入したのも涙腺を刺激するのに一役買った。『RUN TO YOU』や『カフェ・イン』などでも日本の地名や流行語などを加味して共感を高めた。

(3)日本も儲けられるようにせよ=過去、日本で公演された韓国ミュージカルは音響・照明などすべての装備を韓国から空輸した。費用を最大限に惜しもうとの趣旨だったが、実際には日本側は脇役に終わった。半面、シン代表は前売りサイト「チケットピア」や公演会場「Zeppブルーシアター」などと協業した。日本に一定部分収益が還元するようなしくみにし、そうしてこそ製作費の節約ができるという腹案だった。シン代表は「今や韓流は征服でない共有の時代」と話した。

ことし9月には既存の創作ミュージカルではない、新作『インタビュー』が京都で初演される。最初から日本の観客をターゲットとした、新しい試みだ。シン代表は「大衆的な人気を得られなかったが、将来大きく育つ可能性のある創作ミュージカルが韓国には少なくない。可能性のある作品で日本市場をノックできる機会を与えたい」と伝えた。


滅多な場合は、いんちきな韓流と言えるはずなのですが、たまに、かように日本でヒットしたと言う事が事実だとしても、情けない話ですなぁ。まずは自国でヒットする努力があってしかるべきでしょう。それでも駄目だとしたら、滅多にそうした物に金を払って道楽としたがらない韓国人の民族性に問題があると言う事なのですかねぇ。なんにつけても、いちいち輸出に頼らないと稼ぎにならない韓国の惨めぶりがにじみ出ている話じゃないですか。
内需が育たないのであれば、韓国の人口は全く無駄と言うべきでして、もっと減らせよと言う事になりますよ。昨今韓国でも少子高齢化と言う事が指摘されている有様ですが、無駄な人間はとっとと淘汰されるべし。それを維持するために、よそへ安易に寄生便乗する迷惑はするな。

クリックお願いします。<(_ _)> 


クリックをよろしくお願いしますです。(人∀・)タノム


韓国(海外生活・情報) ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ 


スポンサーサイト

<< 狂気の国家/狂気民賊姦酷 | ホーム | 能なしには不釣り合いな見栄 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP