プロフィール

DUCE

Author:DUCE
趣味:緑地や山のほうへのハイキング
映画、ドラマ:戦争映画や時代劇が中心。アイドルやトレンディドラマの類は興味なし
外国関連:中国、韓国、北朝鮮と言った反日三馬鹿国は嫌いです。

竹島はわれらが領地なり

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

キター!

キター

plugin by F.B

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ねたみの心理③

「ねたみの心理」第3回目です。
出世とは社会的な地位の上昇を目指す行為でして、それだけに万人が容易にかなう物ならば、もはやそれは出世などとありがたがるに値するような内容とは言えなくなってしまうでしょう。それだけに必然的にそうした状態に至れる機会と言う物は限られてくる物でして、よしんば万人が欲した所で、必ずそれがかなえられる物ではありません。
そして、より高い出世に至っては、高くなるほど、ますますそれが困難になって来る物でして、そうした物はますます多くの人間にとっては高嶺の花になる物であります。よって、安易に万人に欲しがらさせる物ではないと言う事なのです。出世競争と言う物の意味合いからして、「供給」に比べて、ある程度余分な頭数の「志願者」が存在する必要はあると思うのですが、余りにそうした「志願者」が多すぎても却って害をもたらす物なのです。要するに、ねたみの度合いが大きくなってしまって、時として、そうしたねたみがもっぱらよそに対する揚げ足取りのような害をもたらす物なのです。
日本ほどに同質性と言う物がない、よその国としても他人の出世と言う物に対して、なにがしかのねたみと言う物が生じるのは避けがたい事でしょうが、無駄に出世を欲しがる人間を淘汰する事で、ある程度はそうしたねたみを抑止する事ができると思います。やたらと出世したがる人間を増やしてしまう事で、却って、どうせかなわない事でいらざる負担を強いられて、その結果、本来しなくて良いねたみを抱いてしまう人間を増やしてしまうのです。
ねたみが全く生じないで済ます事ができないにしても、せめて、そうした出世にかなう人間の中だけで争うだけにとどめておけば、よしんばねたみが生じるとしても、レベルの高いねたみとなって、ある程度意味のある物となって行くのではないでしょうか。余計な人間をそうした事にかかわらせる事は、ねたみもまたレベルの低い物となって行かざるを得ないのです。
さて、我が国では同質性が高いと言う事が指摘される訳でして、それだけにねたみと言う物が十分懸念される所のようですが、事によったら、ねたみですらも、そうした同質性によって強いられる物であるのかも知れません。万人出世したがる物なのだと言う馬鹿常識がまかり通るのならば、それから漏れた場合にねたみを抱くのもまたしかりと言う事ではないでしょうか。馬鹿馬鹿しいと思えないでもないのですが、日本だけにあながちあり得ない事とも言えないのですよ。

長くなったので、続きは次回といたします。(^0^)/^^^^^

クリックお願いします。<(_ _)>

クリックをよろしくお願いしますです。(人∀・)タノム



韓国(海外生活・情報) ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ 


人気サイトランキングへ













スポンサーサイト

<< THE NORTH FACEはウリたちを裏切ったニダ | ホーム | 少なくとも日本に来ないように >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP