プロフィール

DUCE

Author:DUCE
趣味:緑地や山のほうへのハイキング
映画、ドラマ:戦争映画や時代劇が中心。アイドルやトレンディドラマの類は興味なし
外国関連:中国、韓国、北朝鮮と言った反日三馬鹿国は嫌いです。

竹島はわれらが領地なり

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

キター!

キター

plugin by F.B

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

本人は役立たずでも、誰かの身内で゛あれば得をすると言う事だ

安重根義士の妹の墓石等が一新 光復節にあわせ

独立運動家の安重根義士の妹・安姓女(アン・ソンニョ)の墓石が一新された。

釜山南区(プサン・ナムグ)は第71周年光復節(解放記念日)を迎えて龍湖洞(ヨンホドン)の天主教墓地にある安姓女の墓石等を一新したと17日、明らかにした。これまでの小さくみすぼらしかったセメントの台石と石碑を取り除き、黒曜石でできた高さ0.9メートルの石碑と横0.43メートルの台石を新たに設置したのだ。南区は墓地周辺の雑木を取り除き、通路の除草作業をするなど周辺を整備した。

この石碑の前面には「独立闘士安重根義士妹安姓女(ルシア)之墓」とハングルで書かれている。また、裏面には郷土学者であるコン・ギファ釜山大名誉教授が記した安姓女の功績内容と追慕文が彫られた。

安姓女は兄の安重根義士が義挙した直後、中国に逃げて解放をむかえる直前まで独立運動を繰り広げたと伝えられている。だが、抗日運動に対する公式資料は発見されず、国家報勲処から独立有功者叙勲を受けることができず国立顕忠院に安置されることができなかった。1954年4月の死去以降、釜山龍湖洞の天主教墓地に埋葬されたが、その間事実上放置されたようなものだった。

釜山南区はこのような現状を残念に思い、墓地整備のための根拠を確保するために(社)安重根義士記念館(崇慕会)に意見を聞いて弁護士の法律諮問などを経て整備した。

安姓女の孫であるクォン・ヒョクウ光復会釜山支部南部連合支会長は「光復後、金九(キム・グ)先生の手引きでソウルに住んでいた祖母が韓国戦争(朝鮮戦争)の時に釜山に避難してきた」とし「死後は世の人々の関心から遠ざかった」と話した。クォン・ヒョクウ氏は「南区の住民を代表して南区庁が独立英雄の血縁に優遇をし、天国にいる安重根義士が祖母に代わって感謝していると信じている」と付け加えた。


>独立運動家の安重根義士の妹
( ゚д゚)ハァ?
所で、その妹というのは、いったい何をした人なの? かように、韓国的には大それた人物の身内である事を誇示するのであれば、それに見合った、こう言う事をしたと言う記述があってしかるべき何ですが、あるのは、朝鮮戦争の時に釜山にトンスラこいたと言う事だけで、別段抗日抵抗運動にいそしんだという記述もないのですな。まあ、よしんばそう言う記述をしても、大方いんちきである可能性が高い訳でしょう。何しろ、朝鮮戦争の時に北の進撃からの逃避をしていると言う事は、日帝の下で断罪にあったと言う事がなく、ますます抗日抵抗運動なんかにはかかわっていないと言う事が納得行く状態にあったと言う事に他なりません。
早い話が、大人物の身内だと言う事を利用して、自身の利益追求を目指したと言うだけの話であって、いかにも韓国的な事だなあと言う事に他なりません。

クリックお願いします。<(_ _)> 


クリックをよろしくお願いしますです。(人∀・)タノム


韓国(海外生活・情報) ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ 


スポンサーサイト

<< 従前どおりの偽善で終わらなければ良いが。 | ホーム | 狂気の国からやってきた・前 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP