FC2ブログ

プロフィール

DUCE

Author:DUCE
趣味:緑地や山のほうへのハイキング
映画、ドラマ:戦争映画や時代劇が中心。アイドルやトレンディドラマの類は興味なし
外国関連:中国、韓国、北朝鮮と言った反日三馬鹿国は嫌いです。

竹島はわれらが領地なり

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

キター!

キター

plugin by F.B

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

迅速に商品をさばくには台風と叫ぶが良い

「台風が来るぞ!」=市民が買い占めに奔走、スーパーの商品がすっからかんに―広東省広州市

2016年8月1日、羊城晩報によると、台風が接近している広東省広州市で、市民が食材の買いだめに走った。

市内のカルフールの青果売り場では、同日午後6時の時点で商品はほとんど残っていなかった。買い物カートいっぱいに商品を詰め込んでいた謝(シエ)さんは、「これまでの経験から、台風が来ると断水や停電になるので、食べ物と水を買いに来た」と話した。

農林下路の百貨店内のイオンでも、午後7時半には生鮮食料品売り場の野菜や肉類、麺類、パン、冷凍ギョーザ、牛乳などが品薄となり、レジには長蛇の列ができた。

ネットユーザーからは、「2日もあれば過ぎていくのに、ここまでする必要ある?」「台風の後は野菜が高くなるし、お年寄りが買い物に出かけるのも危険だから買っておいた方がいい」「都市化の脆弱(ぜいじゃく)性。台風でこのありさまなら、戦争になったらどうなるんだ?」など、さまざまなコメントが寄せられている。(翻訳・編集/北田)


確かにねぇ。中国の場合は、我が国に比べてインフラが脆弱だから、いったん何かが起こればそれに伴うダメージや復旧にかかる時間も大きいとなれば、このようになってしまうのも仕方がありますまい。ただ、それがデマであると言う事も場合によっては十分あり得る事でしょう。売り手の側に立てば、迅速に商品をさばき切るのには好都合なのです。

クリックお願いします。<(_ _)>


クリックをよろしくお願いしますです。(人∀・)タノム


韓国(海外生活・情報) ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ 


スポンサーサイト



<< ねたみの心理⑤ | ホーム | 見返りがないなら当然不満だな >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP