プロフィール

DUCE

Author:DUCE
趣味:緑地や山のほうへのハイキング
映画、ドラマ:戦争映画や時代劇が中心。アイドルやトレンディドラマの類は興味なし
外国関連:中国、韓国、北朝鮮と言った反日三馬鹿国は嫌いです。

竹島はわれらが領地なり

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

キター!

キター

plugin by F.B

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

こうして韓国ではまたぞろ内訌が起こる

祭祀を妨害した「死六臣」の子孫に罰金刑=韓国最高裁

2011年4月3日、ソウル市銅雀区鷺梁津にある、死六臣(朝鮮王朝第6代国王・端宗の復位を図って処刑され、後に名誉を回復した6人の忠臣)が眠る公園墓地で騒動が起こった。死六臣の子孫たちの団体「ソンヤン会」の会員たちは、祭祀(さいし)を行うため、死六臣の位牌が安置されている公園墓地内の「義節祠」に入ろうとした。すると、別の死六臣の子孫たちによる団体「ヒョンチャン会」の会員らが入り口をふさいだ。しばらく口論を繰り広げた後、ソンヤン会の会員たちは義節祠の前庭で祭祀を行った。すると今度は、ヒョンチャン会会員のK被告(57)らが駆け付け、祭祀用の膳をひっくり返し、双方がもみ合いになった。

 死六臣は、朝鮮王朝時代の1456年、第7代国王・世祖によって廃位された端宗の復位を図って処刑された、成三問(ソン・サンムン)、朴彭年(パク・ペンニョン)、河緯地(ハ・ウィジ)、イ・ゲ、柳誠源(ユ・ソンウォン)、兪応孚(ユ・ウンブ)の6人を指す。端宗の復位を図った人物には、このほかに金文起(キム・ムンギ)もいる。ヒョンチャン会の会員らは、金文起も死六臣に含めるべきだと主張し、これに反対するソンヤン会側と対立してきた。国史編さん委員会は、ヒョンチャン会側の要求を受け入れ、1982年に金文起も死六臣に含める決定を下している。

 一・二審はヒョンチャン会会員のK被告が祭祀を妨害した事実が認められるとして、罰金50万ウォン(約4万5000円)を言い渡した。大法院(日本の最高裁判所に相当)も13日、同じくK被告に対し罰金50万ウォンの判決を言い渡した。

チョ・ベッコン記者
朝鮮日報/朝鮮日報日本語版


単純に言って、親ですら自分自身からすれば2人いる訳でして、それ以前の先祖に至っては時を経るごとに加速度的に増大していく物です。果たして、この記事によれば、くだんの先祖の子孫で会ができるほどのありさまとなっていますが、そうした会が1つとは限らないと言う所か、いかにも韓国的ですな。普通だったら1つにまとまっておけよって話なんですが、どうしてもお山の大将足りたい韓国人はめいめい勝手に会を作って、それで争いの種を作ってしまうのですからね。よしんばいくさがなくても、こんな有様では到底平和とは言いがたいのです。

クリックお願いします。<(_ _)>


クリックをよろしくお願いしますです。(人∀・)タノム


韓国(海外生活・情報) ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ 


スポンサーサイト

<< 権限の私物化をもたらす二重国籍 | ホーム | もっぱら右往左往されるくらいならば、そんな物はいらないのでは >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP