プロフィール

DUCE

Author:DUCE
趣味:緑地や山のほうへのハイキング
映画、ドラマ:戦争映画や時代劇が中心。アイドルやトレンディドラマの類は興味なし
外国関連:中国、韓国、北朝鮮と言った反日三馬鹿国は嫌いです。

竹島はわれらが領地なり

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

キター!

キター

plugin by F.B

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

お上が身を切る前提がなしに、はなからよそ頼みなんて駄目だ

予告抜き「ダム放流」で被災者を押し流す金正恩体制の人災体質

先月末、北朝鮮は台風10号(ライオンロック)によって、深刻な水害に見舞われた。北朝鮮の人権状況を調査するトーマス・オヘア・キンタナ国連特別報告者は21日、538人が死亡、または行方不明となっており、14万人が支援を必要としているという声明を発表。支援を強化することを呼びかけた。
住民を見殺し

こうした中、韓国政府は23日、「水害に対して人道的支援をすれば、その成果は金正恩党委員長のものとなる」としながら、支援に対して消極的な姿勢を示した。韓国の世論調査でも、回答の半数以上が核実験を理由に「支援すべきでない」という意見だ。

一方、北朝鮮国内からは、災害発生時の当局の不十分な対応をめぐって庶民からの怒りが噴出している。過去の災害や大規模事故と同じく「人災」が隠れていたのである。

(参考記事:北朝鮮、橋崩壊で「500人死亡」現場の地獄絵図)

北朝鮮当局による「予告無しのダムの放流」が、今回の水害被害を拡大させたという見方が強まっている。

両江道(リャンガンド)白岩(ペガム)郡にある「西頭水(ソドゥス)水力発電所」は、急激な雨量増加に排水が間に合わず、ダムの擁壁が崩壊する危険性があったため水門を開いたのだが、これが事前通告もなく夜中に行われたのだ。

(参考記事:北朝鮮、通告無しのダム放流で洪水被害拡大…国境警備隊数百人が死亡)
人道支援はすべき

中国当局は、北朝鮮のダム放流を事前に察知しており、川付近の住民に避難するよう携帯一斉メールを発信した。一方、北朝鮮の人々は、当局から何も知らされないまま、濁流に消えていった。水害で家族を失った遺族女性は、当局に対して激しく抗議するほどだ。

(参考記事:「あんた達のせいで皆死んだ」住民見殺しで金正恩体制の権威失墜)

現在、北朝鮮当局は現地の実態調査を行っているが、行方不明者の捜索や遺体の収容よりも、武器、弾薬、高価なドイツ製の夜間監視設備の捜索に当たらせているとも言われる。また、脱北者が増えることを恐れて、動員された人員を復旧ではなく国境監視に当たらせ、住民に対しては午後9時以降の外出をしないように命じた。

金正恩党委員長が、水害被害の復旧や人命より核実験や当局の都合を優先するのはさもありなんであり、韓国や国際社会が支援に消極的になるのは避けられないだろう。それでも、筆者は人道支援の道を探るべきだと思う。もちろん無条件の支援や与えっぱなしの支援ではなく、きちんと住民に物資が行き届くのかをモニタリングすることが不可欠だ。

世界からの支援もなく、北朝鮮の民衆が「やっぱり世界は助けてくれない」と絶望すれば、金正恩氏の強硬姿勢はエスカレートするばかりだ。支援を通じて「国際社会は、北朝鮮の人々を見捨てていない」というメッセージを送るーーこれも大切な「人道支援」ではなかろうか。


まず話はずれますが、少なからずの外国人は子供の教育に関して頑固にまで自己負担を拒否している傾向があります。貧困と言ってしまえば、聞こえは良いのですが、所詮は自分のエゴ優先でして、自分としては納得が行く話ではありません。事前に貧困から逃れる準備もしないで、短絡的な欲のおもむくままに来日して、そのとばっちりが子供に回って来たと言う事ではないでしょうか。
そうした悪しき心がけが払しょくされないままに子供に対する教育支援をしたところで、ますます親が怠けるだけでして、決して子供にとって良い結果をもたらすとは思えません。早い話が、奴らの発想は、わざと貧困を野放しにして、そうした貧困を利用して、はなから他人頼みに徹する事なのです。
さて本題たる北朝鮮の場合も、そうしたエゴに徹する親のするアップ版のような体をなしているとしか言いようがなく、そこには自助努力と言う物が感じられないのですよ。もっとお上の方で身を切る事を前提とする形で民衆に対する救済をしてもらう事こそまず先に行われなくてはなりません。
それがないままに、のっけから諸外国の援助ありきでは、ますます北朝鮮のお上が、これからもますますそうした事を当て込んで物を考えるでしょう。奴らは自身の体制、自身の利益さえよかれば、民主の保護なんぞ頭にありません。民衆の側もまずはそうしたお上に対する不満を先んじるべきでして、それ抜きでのっけからよその国は自分らを見捨てたなんぞと不満を垂れられる筋合いはないのです。
そうすれば、我々の方だって、ますます北朝鮮全体を敵視する事も正当化される事になってしまうでしょう。

クリックお願いします。<(_ _)>

クリックをよろしくお願いしますです。(人∀・)タノム



韓国(海外生活・情報) ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ 


人気サイトランキングへ






スポンサーサイト

<< 連中の入国を認めるのも認めないのも韓国の国内問題だ | ホーム | 着服できなきゃ研究に未来はない >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP