プロフィール

DUCE

Author:DUCE
趣味:緑地や山のほうへのハイキング
映画、ドラマ:戦争映画や時代劇が中心。アイドルやトレンディドラマの類は興味なし
外国関連:中国、韓国、北朝鮮と言った反日三馬鹿国は嫌いです。

竹島はわれらが領地なり

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

キター!

キター

plugin by F.B

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

集りは国内だけで完結すべし

会社に2800億円の被害を与えて基本給370円引き上げを勝ち取った現代自労組
現代自スト、労使の暫定合意案可決

投票した組合員の63.3%が賛成

ストが頻発している現代自動車で、労使間賃金交渉の2回目の暫定合意案がようやく可決した。現代自はひとまず最悪の事態は回避したが、これまで24回にわたるストや特別勤務の拒否などで約14万台の車両生産に支障が出ており、3兆1000億ウォン(約2800億円)の損失が発生した。現代自のストによる損失としては過去最大の被害だ。

 現代自の労働組合は14日、合意案に対する組合員投票を実施し、在籍組合員5万179人のうち4万5920人(投票率91.5%)の投票の結果、賛成2万9071票(63.3%)で可決した。

 現代自労組は12日▲基本給7万2000ウォン(約6600円)の引き上げ(個人年金1万ウォン〈約910円〉の基本給への転換を含む)▲成果給250%+奨励金330万ウォン(約30万円)▲伝統市場商品券50万ウォン(約4万6000円)分▲株式10株支給-という内容で暫定的に合意した。8月の1回目の暫定合意案と比べると、基本給4000ウォン(約370円)、商品券30万ウォン(約2万7500円)が上乗せされている。このため業界では「年収が1億ウォン(約910万円)近い高賃金労組が、基本給4000ウォンの引き上げを勝ち取るために3兆ウォン以上の被害を会社に与えた」との批判が出ている。

辛殷珍(シン・ウンジン)記者
朝鮮日報/朝鮮日報日本語版


ノーベル文学賞受賞のための援助に引き続き、韓国ならではのありとあらゆる機会を利用しての集りの話です。労組の意識からすれば、れっきとした労働者としての権利を主張したのに過ぎないのでしょうが、我が国の感覚からすれば、さながら両さんの集まりが強訴したと言う風にしか見えません。
やはりこうした、甘やかすと際限なくつけあがるやからには強制労働的な発想でしかまともに経済は回らないのではないでしょうか。日帝の正当な統治は、彼らの発想では強制労働でしかなかったのだと。しかし、彼らの意識の中ですら、我が国はさんざんたかられた物です。この話に関しても、ノーベル賞に関する前回の話同様、集りはもっぱら国内だけで完結しろと言う事です。

クリックお願いします。<(_ _)>


クリックをよろしくお願いしますです。(人∀・)タノム


韓国(海外生活・情報) ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ 


スポンサーサイト

<< アニソン考察集25 | ホーム | 援助すればするほど却って災害が増える国 >>


コメント

おいちょっぱり、そのノーベル賞よこせにだ
とか言いかねだしかねないね(笑)

自分のものにならないくらいなら、誰のものにもならないようにしてしまえ、
そんなメンタリティも強いから、こういうとこは用心したいものです。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP