プロフィール

DUCE

Author:DUCE
趣味:緑地や山のほうへのハイキング
映画、ドラマ:戦争映画や時代劇が中心。アイドルやトレンディドラマの類は興味なし
外国関連:中国、韓国、北朝鮮と言った反日三馬鹿国は嫌いです。

竹島はわれらが領地なり

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

キター!

キター

plugin by F.B

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

千年一日の「未来志向」

朴大統領 韓日は「未来志向の関係へ進もうとしている」

【ソウル聯合ニュース】韓国の朴槿恵(パク・クネ)大統領は21日、東京都内のホテルで開かれた在日本大韓民国民団(民団)の創立70周年記念式に映像メッセージを寄せ、韓日関係を「歴史を直視しながら、未来志向の関係に新たに進もうとしている」と評した。

 民団については、「韓国が朝鮮戦争の惨禍を乗り越え、今日の発展に到達するまで、熱烈な祖国愛と献身的な貢献で力になってくれた」とたたえたほか、「日本でヘイトスピーチ(憎悪表現)の根絶に向けて法的な土台をつくるという結果を出したことを意義深く思っている」と述べた。

 その上で、民団が韓日両国をつなぐ懸け橋であり頼もしい支えになって、両国の疎通と交流の基盤が広がるよう今後も努力してほしいと呼びかけた。

聯合ニュース


韓国が相手だと、未来志向と言う言葉に、少なからずむなしい物を感じざるを得ません。彼らは頻繁に、そのような言葉を口にすることがあっても、その実態はやたらと過去の方を向くのみではす。ましてやクネクネ大統領は「1000年たっても恨む」と言ったんじゃないでしょうか。それで未来志向とはいったいどのような意味を持つのでしょうか。十年一日、いやいや千年一日の意味での未来志向なんじゃないでしょうか。どんなに時が経とうとも日本に対して悪しく思う事では変わらないと言う意味での未来志向なのでしょうねぇ。

クリックお願いします。<(_ _)>


クリックをよろしくお願いしますです。(人∀・)タノム


韓国(海外生活・情報) ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ 


スポンサーサイト

<< 勝手に自分らで惨めな思いをする事になるのかも | ホーム | 死んだからと言って被害者とは言えない >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP