プロフィール

DUCE

Author:DUCE
趣味:緑地や山のほうへのハイキング
映画、ドラマ:戦争映画や時代劇が中心。アイドルやトレンディドラマの類は興味なし
外国関連:中国、韓国、北朝鮮と言った反日三馬鹿国は嫌いです。

竹島はわれらが領地なり

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

キター!

キター

plugin by F.B

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

この事件に関しては「美人」でなくてはいけない


生徒と禁断の関係を結んだ美人教師 「私は被害者」と語る

生徒と“禁断の関係”に落ちてしまった美人教師が、「私は被害者」とメディアに語り、話題を呼んでいる。

ワシントン高校で代用教員として働いていた24歳のメアリー・ベスさんは、当時恋人と問題を抱えていて不安定な時期だったという。そこへ17歳の少年が「知性溢れる言葉と完璧な外見で魅了」してきたので、つい肉体関係を持ってしまった。

9か月間、ほぼ毎日関係を持つうちに、少年は裸の自撮り写真などをせがむようになり、メアリー・ベスさんもセクシーな下着の写真や裸の写真を送ってしまう。「振り返ってみると、私は何をやっていたのか、何を考えていたのか」と後悔するが、こうした写真は少年の友人にも出回ることになった。

関係を終わらせようと切り出すと、少年からは全てバラすと脅され、狼狽しているうちに学校の女生徒から告発され職場を解雇。さらに性的虐待で逮捕されてしまう。現在は裁判を控えている身だが、教職に戻れるはずもなく、ストリッパーとして生計を立てているという。

ネットでは「正直少しかわいそうにも思う」「全ての出来事が自業自得。自分を守ることが生徒も守ることだったのに」「虐待といえるかどうかは微妙だが、避けられるものだった」「裸の写真をばらまいて、ストリッパーに転職とは」「たぶん教師よりも収入はよくなった」「9か月間毎日かぁ」といった様々な意見が寄せられている。


なにがしかの事件があるたびに、当事者が女性だと往々にして「美人」と言う事が付いて回る物です。それがバラエティ番組の出演者ならば、それでも良いのでしょうが、なにがしかの事件や事故の場合はそんな事は本来どうでも良い事でしょう。まあしいて言えば、今回のケースは例外として認められるべきことでしょうかねぇ。何しろ生徒相手のエロ事となれば、女の側は「美人」でなくてはおのずと具合が悪いと言う物でしょう。よしんば「美人」でなかったならば、ここで言う「性的虐待」と言うのも的外れとは言えなくなりますからね。

>9か月間毎日かぁ
ひょっとしたら、これがあったから「性的虐待」になるのでしょうか。最近TVKで見た「鬼平犯科帳」の中の「男の毒」では、女房のエロ事に頻繁につき合わされた亭主が「女房に殺される」と音を上げた場面があった物です。もっとも、相手の生徒の側が脅かす側であったから、多分それは当てはまらないと思いますがね。だとしたら、その生徒は絶倫だ。

クリックお願いします。<(_ _)>


クリックをよろしくお願いしますです。(人∀・)タノム


韓国(海外生活・情報) ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ 


スポンサーサイト

<< 悪名・追加2 | ホーム | 国際社会の反応が鈍いから >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP