プロフィール

DUCE

Author:DUCE
趣味:緑地や山のほうへのハイキング
映画、ドラマ:戦争映画や時代劇が中心。アイドルやトレンディドラマの類は興味なし
外国関連:中国、韓国、北朝鮮と言った反日三馬鹿国は嫌いです。

竹島はわれらが領地なり

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

キター!

キター

plugin by F.B

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

何につけてもただだと分かれば無駄遣いに至るのが倣いだ


生活保護でも医療費自己負担

過剰受診抑制へ財務省提言




 財務省は27日の財政制度等審議会分科会で、公費で全額賄う生活保護受給者の医療費に関し、医療機関への過剰受診が続く場合などに一定の自己負担を導入するよう提言した。自治体全体の収支見通しを示す地方財政計画では歳出が恒常的に過大計上されていると分析し、経費の絞り込みを求めた。ともに2017年度以降の予算編成で歳出膨張を防ぐのが狙いだ。

 生活保護受給者に自己負担のないことが過剰な受診を生みやすいと指摘。行き過ぎた受診だと医師が認めた人が改善指導にも従わない場合は、自己負担や受診回数制限の導入を検討するよう厚生労働省に促した。


まあ当然あってしかるべき提案ですな。ナマポと言えども、まったく「収入」がない訳ではないでしょう。その「収入」たる保護費よりも少ない所得で暮らしている人だっているでしょう。曲がりなりにも独自の居住地があって、行動の自由がある以上は、そうした負担があってしかるべきです。それが嫌だと言うのであれば、収容所のような所に集めて厳重な生活指導の下に暮らすべし。独自の居住地を持たず、所得も持たない、自由を持たないのであれば、医療費ただと言うのもありでしょう。
まともな労働をせずに、それ以外の所で自由気ままだから、病気にもなりやすいのではないでしょうか。まあ、そこまで言わずとも、はなからただだと分かっていれば、仮病、詐病もありで、あまつさえそうした病を誇示する事で、働かずに済まして、ナマポ受給の正当化をますます可能足らしめるとしたら、やはりそうした事に対する締め付けと言う物が必要になってくるはずです。

クリックお願いします。<(_ _)>


クリックをよろしくお願いしますです。(人∀・)タノム


韓国(海外生活・情報) ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ 


スポンサーサイト

<< 犯罪頻発の国にしては小さなことだ | ホーム | 絶倫ロボに見る男女の性差⑯ >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP