プロフィール

DUCE

Author:DUCE
趣味:緑地や山のほうへのハイキング
映画、ドラマ:戦争映画や時代劇が中心。アイドルやトレンディドラマの類は興味なし
外国関連:中国、韓国、北朝鮮と言った反日三馬鹿国は嫌いです。

竹島はわれらが領地なり

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

キター!

キター

plugin by F.B

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

なんにしてもいい加減だから

「日本に略奪された」はずの国宝、韓国にあった 高麗時代の石塔 文化財のずさん管理が問題に

【ソウル=名村隆寛】韓国で長年、「日本に略奪された」と信じ込まれていた国宝の一部が、ソウルの国立中央博物館に保管されていたことが分かった。複数の韓国メディアが19日までに伝えた。

 問題の国宝は、高麗時代の11世紀に建立された石塔。石塔自体は李氏朝鮮時代の王宮、景福宮(ソウル市内)にあるが、この石塔の四方にもともと付いていた4体の獅子像の保管が今回判明した。石塔は、日本による朝鮮半島統治の初期に大阪に渡ったが、朝鮮総督府の手によって1915年、景福宮に移されたという。

 そぎ取られた獅子像は「盗まれて現在も日本にある」と韓国では思われていた。報道によれば、朝鮮戦争(1950~53年)当時に石塔の一部が爆撃を受け、57年に破損部分がコンクリートで復元された。博物館では「盗難・紛失と安全を考慮し収蔵庫に保管したもの」と推定している。


(#゚Д゚)ヴォケ!
韓国的にはある種の救いとして、このことで公式に日本に対する返還請求をしていなかったのでしょうが、この一例を見れば、単に韓国の管理がいい加減であるのみならず、それ以外の事でもいい加減だと言う事が垣間見る思いであります。なくなった物は、とりあえずは日本が盗んだと決めてかかれば良いと言うのが奴らの倣いだと言う事ですな。
だったら在日も、日本が「盗んだ」のだから、とっとと返還請求しろよな。ひょっとしたら、自国での管理がいい加減な物だから、よりましに管理してくれるからと言う事で、「盗んだ」と言いがかりは付けても、決して返還請求などしないのでしょうな。まあ、そんな事はずっと前からの倣いなのでしょうから、ひょっとしたらと言うまでもないのですがねぇ。

クリックお願いします。<(_ _)>


クリックをよろしくお願いしますです。(人∀・)タノム


韓国(海外生活・情報) ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ 


スポンサーサイト

<< 究極狂気・前 | ホーム | 今度は自身が親を怨む事になるのか >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP