プロフィール

DUCE

Author:DUCE
趣味:緑地や山のほうへのハイキング
映画、ドラマ:戦争映画や時代劇が中心。アイドルやトレンディドラマの類は興味なし
外国関連:中国、韓国、北朝鮮と言った反日三馬鹿国は嫌いです。

竹島はわれらが領地なり

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

キター!

キター

plugin by F.B

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

民族的な問題だから

【社説】韓日GSOMIA、韓国の安保を脅かす反日感情

韓日両国政府が、来週中に軍事情報包括保護協定(GSOMIA)に仮署名するという。この協定には、相手国と交換する軍事情報の秘密等級分類、保護の原則、情報閲覧権者の範囲、情報伝達および破棄の方法などが盛り込まれる。野党側は「軍事的に日本と手をつなごうとするもの」「日本軍国主義の亡霊に翼を与えるもの」と反対している。反対するにしても、論理的かつ合理的であるべきだ。韓国は既にロシアを含む32カ国とこの協定を結んでいる。中国にも提案している状態だ。ロシア・中国と結ぶのに日本とは結んではならないという主張は、この問題を具体的に理解し難い大衆の反日感情に迎合するものであって、国政の一部に責任を持つ政党の態度ではない。日本は60カ国強とGSOMIAを締結している。

 この協定は、韓国・日本いずれにとっても役に立つ。日本は、米国を除くと世界最大の対潜監視能力を持つ国だ。北朝鮮の潜水艦発射弾道ミサイル(SLBM)対策が不十分な韓国としては、数十兆ウォン(10兆ウォン=約9137億円)規模相当の日本の潜水艦監視能力を利用できる。日本の偵察衛星の情報も緊要だ。日本も、韓国が集めた北朝鮮の通信情報(COMINT)や人的情報(HUMINT)を必要としている。韓日GSOMIAが締結されれば、米国を経由する非効率的手続きから抜け出して速やかに情報を交換でき、セキュリティも保たれる。北朝鮮の核ミサイル実戦配備は迫っている。これは生存の問題だ。日本の軍事力が韓半島(朝鮮半島)に進出する道を開いてやるものというような陰謀論は、度を越した被害者意識だ。

 問題は、崔順実(チェ・スンシル)氏問題で韓国政府に対する国民の信頼が地に落ちていることだ。ここにGSOMIA問題で反日感情まで加勢した場合、事態はさらに悪化しかねない。韓国が北朝鮮の核の脅威から抜け出すためまさにやるべき協定までためらわせる、今の状況がひたすら恨めしい。

朝鮮日報/朝鮮日報日本語版


何をいまさら。韓国の反日感情はいにしえからの物でして、今どきの崔順実(チェ・スンシル)氏問題は関係ないんじゃないでしょうか。昔の様に、よりお上に対する信頼が比較的高い時代にあっても、それと無関係に反日感情が存在していた以上、お上に対する信頼が失墜しようと、そのせいにしようと言うのは支離滅裂としか。むしろ、これまでの反日がお上によって「押し付けられていた」物だと言う前提があったのならば、逆にお上に対する信頼失墜こそ、彼らの対日感情の向上へと「発展する」ことも可能なのでしょうが、在日の例もあるように、彼らの反日はお上の動向と無関係な民族的な物だと言えましょう。

クリックお願いします。<(_ _)>


クリックをよろしくお願いしますです。(人∀・)タノム


韓国(海外生活・情報) ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ 


スポンサーサイト

<< 究極狂気・後 | ホーム | 孫へのとばっちりだに知った事かと >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP