プロフィール

DUCE

Author:DUCE
趣味:緑地や山のほうへのハイキング
映画、ドラマ:戦争映画や時代劇が中心。アイドルやトレンディドラマの類は興味なし
外国関連:中国、韓国、北朝鮮と言った反日三馬鹿国は嫌いです。

竹島はわれらが領地なり

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

キター!

キター

plugin by F.B

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

無駄な大学、無駄な学生、無駄な留学生

「学ぶ権利に利子をつけるな」 官製武富士に借金漬けされる学生たち

「学ぶ権利に利子をつけるな」「奨学金は借金じゃない」・・・奨学金の返済に苦しむ学生たちが今夜、国会正門前で声をあげた。(主催:RIGHTS TO STUDY) 

 「政府が武富士やってどうするんですか?」。山本太郎議員が国会(参院安保特委・2015年8月3日)で追及したように日本の奨学金の実態は「学生ローン」だ。

 今や大学生の2.6人に1人が日本学生支援機構の奨学金を受ける。借入れ金の平均額は1人312万円にものぼる。これに利子がつくのである。

 都内の私大に通う男子学生(3年生)は、毎月5万円借りる。4年間の借入れ総額は240万円だが、返済額は300万円だ。

 「やりたいことや夢よりもどうやって奨学金を返すか? こればっかし考えている」。男子学生の訴えは悲痛だった。

大学生の子を持つ母親(埼玉在住)も駆けつけた。彼女は2人の子を大学に通わせている。

 「若い世代は社会の希望です。オスプレイを買い、法人税を下げる。その金を(給付型奨学金に)移して下さい。そこの建物(国会議事堂)にいる人は聞いて下さいよ」・・・声には子を持つ母親ならではの力強さがこもっていた。

 安倍内閣は来年度から給付型の奨学金を導入する方針だが、あれやこれやと厳しい条件をつけたうえ対象はわずか7万5千人。奨学金利用者全体の5%に過ぎない。学生たちが失望するのも当然である。

 OECD 34ヵ国のうち政府による給付型奨学金がないのは、日本だけだ。

 満足に食べることができない子どもは増えていく一方だ。学生は政府運営の“武富士”から借金漬けにされる。

 子どもと学生を大事にしない国に将来はない。


まずもって「三年奇面組」の中での話として、担任である伊狩先生が一堂零に対して「学校とは何ぞや」と言う問いをしたところ、零の返答は就職するまでのオアシス、給食の配給を受ける待合所、食後の休息所と返答した物です。この主人公である零は高校の受験に3度しくじったために、3年間余分に中学校に通っていました。まあ現実には、高校受験不合格の受け皿としての役目として、1年余分に中学校にいられると言う事はありませんが、大学へ通う連中も案外こんな程度の発想しかない連中が少なくないのではないでしょうか。大学へ通う分、4年間労働者になる事を延期できるのです。それだけの恩恵に与るだから、それに見合ったリターンを提供する事が必然であることは当然なのですが、ますますそんな道理が理解できない唖叛堕羅が増えてきていると言う事でしょう。
自分としては、やはり大学進学を必要としないで済む環境を整える事の方が好ましいと思われます。考えようによれば、誰が好き好んでかような馬鹿高い出費をしてまで大学進学を目指すと言うのでしょうか。少なからずが高校どまりでは不安だからやむなく大学進学をすると言う手合いが多いと思いますが、とは言え、お上としても少なからずの出費をする以上は、淘汰してしかるべきであります。大学自体にしてもFランと呼ばれるような代物はなくしてしまうべきだし、後は外国人の留学生に対する手厚い援助も無用だと言う事です。何やら、この点では韓国並みな外国に対する見栄張りでもやっているのかと言う気にさせられます。


クリックお願いします。<(_ _)>


クリックをよろしくお願いしますです。(人∀・)タノム


韓国(海外生活・情報) ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ 


スポンサーサイト

<< 外国での見栄の方が国内よりも大事なのか | ホーム | 絶倫ロボに見る男女の性差⑱ >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP