プロフィール

DUCE

Author:DUCE
趣味:緑地や山のほうへのハイキング
映画、ドラマ:戦争映画や時代劇が中心。アイドルやトレンディドラマの類は興味なし
外国関連:中国、韓国、北朝鮮と言った反日三馬鹿国は嫌いです。

竹島はわれらが領地なり

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

キター!

キター

plugin by F.B

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

絶倫ロボに見る男女の性差⑲

「絶倫ロボに見る男女の性差」第19回目です。
コントの上で志村けんが演じるばあさまは、往々にして老いても依然として色気づいており、本音的にはエロ事にふけりがると言う風に演じております。所詮は男が演じるフィクションでしかなく、現実としては老いてなお女がエロ事を欲すると言う事は男に比べて著しく少ない物であります。それはやはり男からすれば、見た目がよろしくないと言う事から忌避されるのが必然でして、それを思えば、男よりも早々にスケベ欲から距離を置いてしまうのが賢明だと言えましょう。
さて自前の稼ぎと言う物が持てて当たり前とみなされる男に比べて、女の方は男の稼ぎに依存せざるを得ないと言うのが大抵の事でして、そのためには単に結婚するだけでは駄目で、子供を産まないと役立たず扱いされる事があります。ドラマの「田原坂」なんかでも、その後で西郷隆盛に嫁ぐことになったイトが、最初嫁いだ家において子供を産む事がないままに夫が早死にしてしまったために、その婚家を追放され、西郷の元に嫁ぐことで根なし草から逃れています。そこでは、子供さえ産んでいれば、嫁ぎ先での地位が保証されると言う事を意味する物でして、そうなって来ると、エロ事の意味と言う物も決して単純ではないと言う事が言えます。
男にとっては、行為そのものが詮索される場合が多いのに対して、女の場合は、よしんば結婚しても、売春の場合と別の意味で、自身の悦楽は度外視すべき場合が少なくないと言う事が言えるのです。
ドラマでは、往々にして、特定の側室ばかり子供を産もう物ならば、よその側室から、殿はあの女ばかりひいきすると言う風に不平を垂れる場面があります。エロ事にふけったからと言っても、必ずしも妊娠に発展するとは限らない物なのですが、子供を産むことで、後々の地位がかかって来るとなれば、そうした不平が生じるのも納得が行くと言う物です。
徳川家斉は江戸時代でもぶっちぎりの子だくさんの将軍として知られておりその中でも、お美代の方に対する寵愛ぶりが格別でして、そうした立場に立てれば、長男でなくとも、自ら産んだ男児を次期将軍にしようと言う風に思いつくのも当然でしょうが、生まれたのは女児のみでして、その代わり、その娘の嫁ぎ先の1つである前田家の長男を将軍家の養子にしようと言う企てをもくろんだ物でしたが、失敗に終わって処分の対象になった物の、娘の存在が幸いして、その前田家預かりと言う形で処分に替えられたのでした。

長くなったので、続きは次回といたします。(^0^)/^^^^^

クリックお願いします。<(_ _)>


クリックをよろしくお願いしますです。(人∀・)タノム


韓国(海外生活・情報) ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ 


スポンサーサイト

<< どうして韓国だけに穿った解釈をしたくなる | ホーム | 日本にだけは来るな >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP