プロフィール

DUCE

Author:DUCE
趣味:緑地や山のほうへのハイキング
映画、ドラマ:戦争映画や時代劇が中心。アイドルやトレンディドラマの類は興味なし
外国関連:中国、韓国、北朝鮮と言った反日三馬鹿国は嫌いです。

竹島はわれらが領地なり

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

キター!

キター

plugin by F.B

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

中国にとって不都合な事だからな

THAAD:中国網「安倍も朴槿恵のように弾劾危機迎えたいのか」

日本が来年夏までに終末高高度防衛ミサイル(THAAD)導入に向けた政府方針を固めるとしていることに関連し、中国メディアが「安倍首相も朴槿恵(パク・クンヘ)大統領のように弾劾の危機を迎えたいのか」と警告した。

 中国網(チャイナネット)は29日、時事評論家の毛開雲氏の寄稿を掲載し、「THAADという単語は四面楚歌の朴大統領を連想させる」と指摘。

 その上で、朴大統領の支持率が4%まで低下する一方、安倍首相の支持率は60.7%を記録しており、THAAD問題のせいで「弾劾」される可能性は低いが、THAADが日本に与えるマイナス影響はかなり大きいと主張した。安倍政権が国民の反対を押し切り、THAAD配備を強行すれば、いつかは支持率が低下するはずで、「弾劾」に直面する可能性もあるとの指摘だ。(編注・日本では内閣不信任決議はあるが、首相に対する弾劾制度はない)

 29日付中国紙・環球時報も韓国と日本によるTHAAD配備推進について、「中国軍は米国のミサイル防衛(MD)システムを突破(無力化)する能力の強化に取り組むことになる」と指摘。中国は大して力を入れなくても、THAADなどMDシステムを無力化できると主張した。

キム・サンユン記者
チョソン・ドットコム/朝鮮日報日本語版


クネクネ大統領に対する弾劾ですら、内政における私利私欲がもたらした物でして、国防が弾劾をもたらすとしたら、いい加減な国防計画があった場合に限られるべきでして、よその国が反発するようでは、およそ弾劾のネタになるとは言えないでしょう。
さて、我が国においてそのような事をやろうと言うやからがいるとすれば、九条教のやからしかありえず、めったな人間が弾劾を起こすまで反発するとは言えないでしょう。中国が反発するようでは、それは自国の国防に関してまともに取り組んでいる証左であり、それだけに中国としては、裏から手を回しては潰したい所なのでしょうねぇ。
むしろ中国の場合は、自国においてこそそうした事が起こりうることを懸念したらいかがですかな。

クリックお願いします。<(_ _)>


クリックをよろしくお願いしますです。(人∀・)タノム


韓国(海外生活・情報) ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ 


スポンサーサイト

<< 不法滞在で生きるのが楽じゃないと言う事だ | ホーム | まだ間違っているのか >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP