プロフィール

DUCE

Author:DUCE
趣味:緑地や山のほうへのハイキング
映画、ドラマ:戦争映画や時代劇が中心。アイドルやトレンディドラマの類は興味なし
外国関連:中国、韓国、北朝鮮と言った反日三馬鹿国は嫌いです。

竹島はわれらが領地なり

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

キター!

キター

plugin by F.B

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

韓国人選手の水準も信頼も低いから仕方があるまい

野球:韓国球団はカモ扱い、外国人選手の年俸が異常高騰

韓国プロ野球では外国人選手の年俸が異常高騰の兆しを見せている。

 LGは30日、内野手ルイス・ヒメネス(28)と100万ドル(約1億1400万円)、投手ヘンリー・ソーサ(31)と90万ドル(約1億300万円)で2017年シーズンの契約を結んだ。その前日には左腕投手デビッド・ハフ(32)と総額140万ドル(約1億6000万円)で契約し、来季の外国人選手構成を終えた。最も高い年俸上昇率を記録したハフは、7月中旬にLGに入団、13試合で7勝2敗、防御率3.13を記録し、ポストシーズンでも印象的な活躍をした。 入団時総額55万ドル(約6300万円)の契約で1シーズンの半分をプレーしたので、これを1シーズン=110万ドル(約1億2600万円)と換算してみても、来季の年俸は約22%のアップということになる。

 30日までに各球団が契約を完了した外国人選手は計11人。ハフのほか、ネクセンのショーン・オサリバン(110万ドル)、サムスンのアンソニー・ラナウド(105万ドル=約1億2000万円)、ヒメネス(100万ドル)が「百万ドルの男」の仲間入りを果たした。

 これら11人の来季年俸総額は1030万ドル(約11億8000万円)で、1選手当たり平均10億ウォン(約9700万円)を上回る。今年韓国プロ野球(KBO)リーグでプレーした外国人選手42人の平均年俸8億370万ウォン(約7800万円)より約36%も高い。

 しかも、ダスティン・ニッパート(斗山・2016年120万ドル=約1億3700万円)、ヘクター・ノエシ(起亜・170万ドル=約1億9400万円)、ジョシュ・リンドブロム(ロッテ・120万ドル)、エリック・ハッカー(NC・90万ドル)など各チーム中心選手たちの「大型契約」も交渉を控えている。

 これらの選手について、プロ野球関係者の間からは「米国にいたとしたら、これほどの待遇を受けていたかどうか疑問だ」という声が上がっている。大リーグの最低年俸は50万ドル(約5700万円)だ。それもシーズンを通して出場して初めて受け取ることができる額だ。最近KBOリーグに来た外国人選手たちは「大リーガー」と銘打ってはいるが、そのほとんどがマイナーリーグ生活の方が長い。つまり、実際は年俸20万-30万ドル(約2300万-3400万円)の選手たちが韓国に来て2-3倍高い待遇を受けているのだ。

 これら選手の年俸高騰は、14年1月にそれまでの年俸上限制(30万ドル)が解除されたことから始まったものだ。KBOは裏取引を防ぐために上限制を解除したが、競争が過熱して平均年俸が15年シーズンに56万ドル(約6400万円)、今季は69万ドル(7900万円)へと高騰、来季は100万ドルを突破しそうな勢いだ。

 プロ野球関係者らは「球団間の価格競争やKBOの現状を逆利用する現地エージェントの談合が年俸高騰につながっている」と指摘する。現実的な年俸上限をあらためて定めなければ、韓国の各球団はこのまま「カモ」にされてしまうかもしれない。

姜鎬哲(カン・ホチョル)記者
朝鮮日報/朝鮮日報日本語版


要するに韓国人選手自体の水準が低いのだと。まあ、韓国的に言って水準の高い選手は、こうした場において外国で大活躍だと絶賛してしまう有様ですからねぇ。そう言う連中が国内にとどまれるようにすべきでしょう。それができない物だから、アメリカにおいて大して好待遇を受けられないような選手でもありがたがって採用するしかないのですよ。しかも韓国人の選手の場合は、八百長に参加してしまうと言う信頼の低さと言う物もある訳だし、ますます外国人頼みにならざるを得ないのですよ。

クリックお願いします。<(_ _)>


クリックをよろしくお願いしますです。(人∀・)タノム


韓国(海外生活・情報) ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ 


スポンサーサイト

<< 自国の混乱は自国で解決汁 | ホーム | 所詮は現場任せか >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP