プロフィール

DUCE

Author:DUCE
趣味:緑地や山のほうへのハイキング
映画、ドラマ:戦争映画や時代劇が中心。アイドルやトレンディドラマの類は興味なし
外国関連:中国、韓国、北朝鮮と言った反日三馬鹿国は嫌いです。

竹島はわれらが領地なり

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

キター!

キター

plugin by F.B

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

限韓令で韓国は大ダメージ

中国の「限韓令」余波で韓流輸出が急減

テレビ番組、音楽、映画など音響・映像サービスで外国から稼いだ収入が急激に減少していることが明らかになった。

韓国銀行の国際収支統計によると10月の「音響・映像・関連サービス」収入は5150万ドルで9月より21.7%減った。8月の7750万ドルから9月に6580万ドルに減ったのに続き2カ月連続の減少だ。10月の数値は昨年9月の4870万ドル以降で最も少ない。

韓国銀行関係者は「国際収支で音響・映像サービスは映画、音楽、ドラマなどの制作に関連しており韓流コンテンツを多く反映した統計とみることができる。最近中国が韓国のTHAAD配備決定後に韓流規制を強化した影響がある」と説明した。



まずは韓国としては、まずは内需を充実させる事ですな。本来こうした物は内需ありきと言う所から始まってしかるべきなのに、韓国の場合は、こんな事まで外需頼みで物を考えている物だから、いざこのような事態に陥った時は弱い物です。そして一方の中国の方もいかがな物かと思います。中国の方は、もっと自前で娯楽を確保しとかないとねぇ。よそ国頼みでは、こう言う時、自国民が苦労させられるのです。もっとも、韓国の物に関しては格別大したものではないからと言う事で、それほど国民の方でブーイングが起こっていると言う風には見受けないのですが、これが日本相手だったら同様にうまく行くのかと言う疑問が付きまとってきます。限韓令を施行した事で、日本が漁夫の利を得ていると言う話もあるそうでして、そうなって来ると、単純に言っても、限韓令のせいでますます日本の物を制約できなくなってきたと言う解釈も成り立つのです。

クリックお願いします。<(_ _)>


クリックをよろしくお願いしますです。(人∀・)タノム


韓国(海外生活・情報) ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ 


スポンサーサイト

<< 売るも買うもよそ頼みの度合いが高いの中国の方が不利だな | ホーム | 日本定住が当たり前ならば② >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP