プロフィール

DUCE

Author:DUCE
趣味:緑地や山のほうへのハイキング
映画、ドラマ:戦争映画や時代劇が中心。アイドルやトレンディドラマの類は興味なし
外国関連:中国、韓国、北朝鮮と言った反日三馬鹿国は嫌いです。

竹島はわれらが領地なり

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

キター!

キター

plugin by F.B

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ごみ同士の罵り合いか

「韓国はごみ捨て場じゃない!」=中国人観光客、「持ち去り」の次は「置き去り」が問題に

2017年1月19日、韓国・朝鮮日報によると、韓国を訪れる中国人観光客に対して、韓国人から「新たな不満」が噴出しているようだ。

韓国人の不満の原因はショッピングの後、「蛇の脱皮」のように古いものを捨てていく行為。ソウル市内の某ホテルでは、中国人客が部屋に残していった大量の“ごみ”の処分に四苦八苦していた。中には、古くなった中国ブランドの洋服や靴をいっぱいに詰め込んだスーツケースをそのまま残していく客も。ホテルスタッフがチェックアウトした客に連絡すると、「とりあえず預かってほしい」と言うが、実際に取りに来ることはほとんどないそうだ。

記事によると、これは中国人観光客がよく利用する明洞一帯のホテルに共通する悩みになっている。大型のスーツケースは再利用が難しく、廃品処理業者も受け取りたがらない。小さいものはホテルが分解して廃棄する。一部のホテルでは客から料金を受け取って処分しているが、こっそり置いていく客が多いという。

ホテルだけでなく、駅や街中に不法投棄していくケースも少なくない。これらは現地警察によって遺失物として処理され、最長で9カ月間保管される。警察署の関係者は、「棚はほとんどスーツケースに占められている。夏に保管した荷物は異臭がすることもあり、屋外に置かなくてはならないこともある。持ち主を探すために開けるが、中身はほとんど着古した衣服や使い終わった化粧品」と話す。韓国では不法投棄は10万ウォン(約9800円)の罰金が科されるが、中国に帰国してしまっては徴収するのは難しい。

ある民宿のオーナーは、「お金を落としてくれるのはもちろんうれしいが、韓国はごみ捨て場じゃない。そこら中に捨てられてはどうしようもない」と語っているという。

日本や韓国のホテルは中国とは異なり、チェックアウトする際に部屋を確認することはないが、備品の持ち去りや、逆にこうした荷物の置き去りが続けば、チェック体制を見直さざるを得なくなるかもしれない。(翻訳・編集/北田)


( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \

確かに他人がごみを捨てっぱなしでずらかると言うのはけしからんことですが、それは別としても韓国全体がゴミ捨て場状態ではないでしょうか。
映画「ハート・ブレイク・リッジ」では、初めの裁判の場面でハイウェイは、警察署に立ちしょんをしたことで、公衆便所に見えたなどとハチャメチャな発言をした物ですが、中国人にとっては韓国はごみ捨て場に見えたのではないでしょうか。だから、いらない物をほかして行っても差し支えない所だと解釈したのではないでしょうか。とまあ、無責任な事を書いてしまいましたが、韓国人自身、それほど環境保護に関して熱心とは言えず、所かまわずごみをほかして行っていると言う点も反省しないとね。まあ、それは中国人にも言えると思いますが。

クリックお願いします。<(_ _)>


クリックをよろしくお願いしますです。(人∀・)タノム


韓国(海外生活・情報) ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ 


スポンサーサイト

<< 中国人の手にかかったら出来が悪くなると言う事だな | ホーム | チョッパリはウリの商売の邪魔をする気ニカ? >>


コメント

浪花節に「親の因果が子に報い~」みたいのがあったと思います。何事も早い時代でしから、タイムスパンが短くなって、自分の因果が自分に返ってきていると言うべきか。韓国の因果が韓国に報い~
ついでに、浪花節で締めときます。「ばかは死ななきゃ治らない~」

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP