プロフィール

DUCE

Author:DUCE
趣味:緑地や山のほうへのハイキング
映画、ドラマ:戦争映画や時代劇が中心。アイドルやトレンディドラマの類は興味なし
外国関連:中国、韓国、北朝鮮と言った反日三馬鹿国は嫌いです。

竹島はわれらが領地なり

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

キター!

キター

plugin by F.B

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

チョッパリはウリの商売の邪魔をする気ニカ?

韓経:日本、東南アジアに中古武器を無償譲渡へ

日本政府が訓練機など中古軍需装備を他国に無償で譲渡できるよう法を改正する。南シナ海で中国との領有権問題を抱えるフィリピンなどASEAN(東南アジア諸国連合)の国に武器を提供して安保協力を強化し、中国を牽制するためだ。

19日の読売新聞などによると、日本政府は20日召集の通常国会にこうした内容を盛り込んだ財政法改正案を提出する方針だ。

日本政府は中国と南シナ海で領有権紛争があるフィリピン、ベトナムなどの警戒・監視能力向上のために政府開発援助(ODA)を活用し、巡視船の供与などを推進している。中古軍需装備の無償提供が増えれば日本との安保協力がいっそう強まるとみている。

しかし外国への武器提供が広まるという点で批判も予想されると、毎日新聞は指摘した。


いにしえからの韓国の対日観と言う物を思えば、このような日本の政策に対して決して好意的に解釈する事などあり得ません。それでも直接批判する事をせずに、日本の新聞社の主張をさりげなく取り入れる事で、秘かに対日批判としていると言う事はすぐにわかる事です。毎日新聞の指摘と言う物こそ、韓国の代弁に他ならないのです。
大方韓国の本音としては、そんな事をされては、自国産の兵器の売り込みができなくなるからなのでしょう。日本製の方が出来がよろしいですから、いったんそれに慣れてしまえば、よしんばこれまで韓国製を購入していたとしても、これからは見向きもしなくなると言う可能性が出て来るのです。
もっとも、韓国はそれでも賄賂を用いて売り込んできたのと思いますが、それに対抗するためには、より多くの賄賂が必要になる事でしょう。あるいは、相手から足元を見られて、もっと多くと要求されるのでは。しかし、これからの韓国にそれだけの余裕があるかどうか。

アイーゴ<; `Д´>ウリにはそんな余裕がなくなってきたニダ。チョッパリは余計な事をするなニダ。

クリックお願いします。<(_ _)>


クリックをよろしくお願いしますです。(人∀・)タノム


韓国(海外生活・情報) ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ 


スポンサーサイト

<< ごみ同士の罵り合いか | ホーム | 要するにうまく行っていないのだろう >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP