プロフィール

DUCE

Author:DUCE
趣味:緑地や山のほうへのハイキング
映画、ドラマ:戦争映画や時代劇が中心。アイドルやトレンディドラマの類は興味なし
外国関連:中国、韓国、北朝鮮と言った反日三馬鹿国は嫌いです。

竹島はわれらが領地なり

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

キター!

キター

plugin by F.B

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ぜひとも「捨てて」欲しい

韓国新大統領が日本を「捨てる」日 - 菅野 朋子

次期大統領の有力候補、潘基文・元国連事務総長が1日、大統領選挙へ電撃、不出馬宣言した。帰国からわずか20日。最高では30%台だった支持率はこの間下降の一途で、前日には10%半ばまで落ちていた(複数の世論調査期間)。

「慰安婦問題でも二転三転、やれ選挙資金がないだの、大統領としてのビジョンもまったく感じられなかったが、それでも国連での経験もあるし、側近さえしっかりすればなんとかなると一縷の望みをつないでいたのに…保守はもう終わりだ」保守派支持の60代男性はこうがっくり肩を落とした。

 韓国では、朴槿恵大統領の憲法裁判所での弾劾認容を前提に、大統領選へ出馬宣言する候補者が続き、今春を想定した次期大統領選への動きが慌ただしくなっていた矢先だった。 

「こうなると、共に民主党の文在寅前代表の独走が続く見込みで、韓国が日本を“捨てる”最悪の状況に陥るかもしれない」(韓国全国紙記者)


韓国が日本を「捨てる」と言う事は、韓国の側から断絶を宣言する事ですかな。後の方になると、日本は相当の覚悟が必要だなどと、上から目線の記述がありますが、それは韓国の方でしょう。これまでさんざん、自国が困れば日本にすり寄ると言う事を繰り返してきたのです。むしろ韓国の方でこそ、これからはそうした事をしてはならない、できないと言う風に徹する覚悟が必要になってくるはずです。

<丶`Д´>もうウリは、イルボンを捨てるニダ。

ヾ(o´▽`)ノ どうぞどうぞ。ぜひとも我が国を「捨てて」ください。

クリックお願いします。<(_ _)>


クリックをよろしくお願いしますです。(人∀・)タノム


韓国(海外生活・情報) ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ 


スポンサーサイト

<< 韓国の創作は観賞よりも実践の方にあるのか | ホーム | 悪しき時も見栄や妄想が欠かせない韓国 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP