プロフィール

DUCE

Author:DUCE
趣味:緑地や山のほうへのハイキング
映画、ドラマ:戦争映画や時代劇が中心。アイドルやトレンディドラマの類は興味なし
外国関連:中国、韓国、北朝鮮と言った反日三馬鹿国は嫌いです。

竹島はわれらが領地なり

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

キター!

キター

plugin by F.B

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

我が国にとってもありがたい事だ

韓豪通貨スワップ拡大に韓国ネット「日本とではなくて正解」
日本に拒否された通貨スワップ、豪とは融通枠拡大・期限延長で合意
ネットユーザー「よくやった」「共に歩もう」

韓国とオーストラリアは8日、通貨交換(スワップ)協定を2020年2月まで延長することで合意した。

 韓国企画財政部(省に相当)は、韓国銀行(中央銀行)とオーストラリア準備銀行(同)が同日、韓国ウォンとオーストラリア・ドルの融通枠を従来規模の2倍となる100億オーストラリア・ドル(約8600億円)に拡大し、期限も20年2月7日まで延長したと発表した。

 延長契約は同日から即時適用され、期限満了時に両国が合意すれば再延長が可能となる。

 14年2月に両国は、50億オーストラリア・ドル(現在のレートで4300億円)、期間3年の通貨スワップ協定を初めて締結。昨年10月には韓国銀行と企画財政部が同協定の拡大延長を目指して検討を進めていた。

 米国のトランプ新大統領誕生を機に世界的に不確実性が増していることから、両国の通貨スワップはより一層必要性が高まるとみられている。

 今回の通貨スワップ協定の延長について、チェ・ジヨン国際金融課長は「不確実性が増している状況で、(通貨スワップの拡大を通じて)ドルへの依存度を下げようという認識で一致した」と説明した。

 オーストラリア・ドルは、国際金融市場で取引量5位の国際通貨で、世界各国の外貨保有高のうちオーストラリア・ドルの占める割合は1.9%で6位となっている。

 今回の通貨スワップ協定の延長について、韓国のネットユーザーたちは「そうだ、(通貨スワップ協定再開協議を中断した)日本とではなく、オーストラリアとやろう」「われわれが共に歩むべきなのはアングロサクソン(米国、英国、オーストラリア、カナダ、ニュージーランド)だけだ」「よくやった。一緒に歩もう」「こういうことは隣国とだと自国の利益ばかり考えて一方的になったり重要な時期に活用できなかったりする。遠い国々と協定を結んだ方が長く続く」などと湧き上がった。

チョソン・ドットコム/朝鮮日報日本語版


>こういうことは隣国とだと自国の利益ばかり考えて一方的になったり重要な時期に活用できなかったりする。遠い国々と協定を結んだ方が長く続く

公平に言って、こう言う発想こそが大事なのですよねぇ。ある意味韓国は横着してきたと言うべきでしょう。いにしえから悪しくみなしてきたくせに、日本を大いにあてにするのは、そうした横着から来たことです。正しく反日をするのならば、日本をよけて、よしんば遠くの国ともそうした事を締結すべきです。ともあれ我が国としては、かような大なる厄介者と距離を置きやすくなると言う事はありがたい事です。

クリックお願いします。<(_ _)>


クリックをよろしくお願いしますです。(人∀・)タノム


韓国(海外生活・情報) ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ 










スポンサーサイト

<< 狂気八里・前 | ホーム | 日本定住が当たり前ならば⑧ >>


コメント

>日本に拒否された通貨スワップ
朝鮮日報、しょっぱなから印象操作をしていますね。

韓国は自分たちが、「いらん」と言ったはずです。おまけに「日本が望むなら」とか下駄を預けた言い方もした。
最初からそうなので、最後まで日本への当てつけを感じさせて、ロジックが変に見えますわ。

しかし、ネットの反応を新聞社の記事に取り入れるとは「画期的」だなあ(笑)
日本のマスメディアではネットの意見はスパム扱いか都合よく利用されがちだと思いますが。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP