プロフィール

DUCE

Author:DUCE
趣味:緑地や山のほうへのハイキング
映画、ドラマ:戦争映画や時代劇が中心。アイドルやトレンディドラマの類は興味なし
外国関連:中国、韓国、北朝鮮と言った反日三馬鹿国は嫌いです。

竹島はわれらが領地なり

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

キター!

キター

plugin by F.B

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ねたみの心理24

「ねたみの心理」第24回目です。
前回も取り上げたように、両さんは欲深だから当時にねたみ深いところもあります。例えば休みなんかでも結構他人の休みに関してねたむことがあるようです。しかし、警察ともなれば、両さんの符丁で言うのならば「親方日の丸」でして、中小企業よりも休みは多いはずでして、むしろ逆にねたまれる側であるはずなのですが、両さん的には自分が受けている諸所の利益に関しては少なからず当たり前に考えるのみならず、やはり欲深ですから、それでも結構不満がる事がある物です。
よその日でどんなに休みがあろうとも、自分が働いている日に誰かが休みがあれば、その段階で大いにねたみの口実となる事が往々です。部長が休みの時など、部下ばかり働かせて、自分は休みだなんて虫が良いとして「堂々と」仕事をさぼると言う事があった物です。
両さんの場合は、そんな思いを抱く事をせずとも、しかるべき勤務日ですら、結構仕事をさぼる事が頻りですが、そんな事は歯牙にもかけず、他人の休みにばかり目が行ってしまっています。
それに対して自分自身に関して言えば、世間全体からすれば、休日出勤と言う物が存在してはいる物の、休みは多い方ですから、他人の休みに対してねたみを抱く側とは言えません。それがよしんば正月のようなイベントのある時期においてもであります。
ただでさえ正月特有の特殊な業務に従事していると言う事が当たり前状態になってしまっているし、そもそも自分にとっての正月と言えば、テレビで諸所の特別番組を見るくらいで、外に出かけると言う事がありません。だいたい寒い時期ですから、できれば出たくないのです。だから、一定数の休みさえあれば、必ずしも特定の日に休みたいと言う事は感じないのです。
さて、通年、会社としては休みなしでして、日曜日が出勤となる事は珍しくないのですが、そんな事は第三次産業では良くあることでして、別の日に休みがあればむしろそちらの方が使い勝手が良い訳でして、決してそのような事態に関して否定的に考える事はないのですが、いまだにそれを休日出勤的にみなして、勝手に違和感を抱く人が存在しています。自分としては、そちらの方がなんかアブノーマルに見られる事で時としてむかつく事であります。

長くなったので、続きは次回といたします。(^0^)/^^^^^

クリックお願いします。<(_ _)>


クリックをよろしくお願いしますです。(人∀・)タノム


韓国(海外生活・情報) ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ 










スポンサーサイト

<< 通勤も勤務も緩い環境ならばありか | ホーム | 三流扱いで済むだけましなんじゃないか >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP