プロフィール

DUCE

Author:DUCE
趣味:緑地や山のほうへのハイキング
映画、ドラマ:戦争映画や時代劇が中心。アイドルやトレンディドラマの類は興味なし
外国関連:中国、韓国、北朝鮮と言った反日三馬鹿国は嫌いです。

竹島はわれらが領地なり

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

キター!

キター

plugin by F.B

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ポイントの補充と使い道が問われる所だ

「クレジットカード」最新実力ランキング

カードによって還元率も特典内容もさまざま。期待してカードを作ったものの眠らせてしまう人も多い。本当にお得な使えるカードはどれだ!?

カード選びの大前提

クレジットカード(以下、クレカ)や電子マネーを選ぶとき、多くの人がまず最初に注目するのは還元率。少しでも高い還元率を選びたいのが人情というものだが、それ以上に目を光らせるべきは、ためたポイントの使いみち。せっかくためても、使わなければゼロも同じだ。使いやすいポイントの代表格はTポイントに代表される共通ポイントだが、たまったポイント分、請求額から値引いてくれるキャッシュバック形式のクレカもある。

カードごとに違った特典があるからといって、何枚ものカードを持つのはオススメできない。管理が大変になるうえ、ポイントが分散したり、気付かないうちにポイントが失効していることもある。特にクレカの場合は、メーンとサブの2枚持ち程度がいいだろう。年会費を考えても、2枚というのは適切だ。高機能のカードでも初年度会費無料のものは多いが、2年目以降は年会費が必要になるものがほとんど。しかし、前年度の使用実績によっては無料になる場合もある。2枚であれば、無理なく実績をつくることができる。

自分が利用する店舗やサービス、ライフスタイルを考えて、カードライフを満喫しよう。


昨年は「クレジットポイント争奪戦」なる物をエントリーした事がありました。この引用記事でも指摘しているように、クレジットカードをよしんば年会費無料だからと言っても何枚も持つのはお勧めしないと言う事です。なんと言っても、ポイントが分散されてしまうからです。いくらポイントがたまるからと言っても、それならリまとまった状態にならないと使い物にならない事を考えれば、同じカードを集中的に使用する事でポイントもまた集中してためるべきであります。
後は、ポイントの補充の機会と言うのも、大いに問われる所でして、その機会に事欠くようでは、多少の還元率の良しあしなどはナンセンスになってしまいます。とりわけ交通系のクレジットカードだと、定期券の購入に関してはグループ内の鉄道、バスの物しか受け付けない事がある物です。交通系の場合、そうした定期券の購入こそポイント補充の大きな機会でして、それができなけれは、そうしたクレジットカードを持つ意味がないのです。
そして、そうした交通系クレジットカードのポイントの使い持ちと言うのも、グループ内の鉄道、バスで行き来できる範囲に近接した形で成り立つ場合が多い物です。
例えば、京急カードならば、京急ストアで使用できる商品券を入手する手段としてポイントが使用できるのですが、恐らくは小田急や東急のクレジットでも同様なサービスがあるのでしょうが、定期券を勝って頻繁にその鉄道やバスに乗る必要がある環境になければ、そうした物を持つ意味がないのです。

クリックお願いします。<(_ _)>

クリックをよろしくお願いしますです。(人∀・)タノム



韓国(海外生活・情報) ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ 


人気サイトランキングへ




スポンサーサイト

<< 利益認識の乖離287 | ホーム | バランス良い依存の分散を怠ってきたと言う事か >>


コメント

こんな田舎でサッカーJ1かあ、と感慨深し

先日、鹿島神宮にいきました。大木が立ち乱れて鬱蒼とした広い森の中に本殿拝殿が鎮座ましまし、厳粛な風情にひたることができました。願かけは高齢病気の母が苦しみませにょうに、この近所の子供たちが交通事故に遭いませんように、の2点です。

ただ、ここまで何度も電車を乗り換えて、どこからか交通系カードが使えなくなっていて、少し戸惑いました。途中の乗り換えが無人駅で、外に自由に出られるし。いいのかなあ、こんな管理で。

それでいて、鹿島神宮駅では、けっこうな降車の人の数。行列ができてしまって、駅員さんは数人で対応、出るのに時間がかかりました。

不便だなあ、と内心ぼやきながら、いつもこんなに利用者多いのですか、と尋ねたら、ちょうど鹿島アントラーズのホームゲームの日とのことで納得した次第。鹿島神宮で必勝祈願でもしてもう一駅移動するのかな。
そう言えば、対戦相手の横浜のユニフォームの人たちもぞろぞろ歩いていて、ファンはありがたいものだなあ、と感慨しきり。

ファミマがなくて、Tカードを使えたかどうか未確認でした。ツタヤのカードって、ツタヤだから、ポイントためるモチベーションが高まりません。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP