プロフィール

DUCE

Author:DUCE
趣味:緑地や山のほうへのハイキング
映画、ドラマ:戦争映画や時代劇が中心。アイドルやトレンディドラマの類は興味なし
外国関連:中国、韓国、北朝鮮と言った反日三馬鹿国は嫌いです。

竹島はわれらが領地なり

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

キター!

キター

plugin by F.B

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

いずれにしても、どこかでいんちきがある事には違いない

【社説】韓国のスポーツ選抜廃止、まずは延世大・高麗大から

韓国で「体育特技生」と呼ばれるスポーツ特待生が100人以上在籍する全国の17大学に対し、教育部(省に相当)が先日監査を行ったところ、全ての大学で不正が行われていることが分かった。一般的にどの大学でも学生が通常3回以上の警告を受ければ除籍となるが、これらの大学は体育特技生にはこのルールを適用していなかった。中には偽造された診断書を提出しただけで単位を認めたケースや、兵役期間中の学生の名前で他人が代理で試験を受けるのを認めたケース、さらに病院で長期入院をしていた学生が出席したかのように書類を捏造(ねつぞう)したケースもあった。

 これら17大学で過去20年にわたり不当に単位が与えられた体育特技生は322人、関与した教授は448人に上っていた。崔順実(チェ・スンシル)被告の娘チョン・ユラ氏とめいのチャン・シホ氏のような不正は、ごく一部の限られた大学だけの話ではなかったのだ。逮捕・起訴された元梨花女子大学総長の弁護士も、裁判で「なぜ梨花女子大学だけが問題になるのか」と激しく抗議した。この主張も決して間違っているわけではない。

 韓国で体育特技生制度が導入されたのは1972年。オリンピックなど国際的なスポーツ大会でメダルを獲得すれば、これが国威発揚につながると考えられていた時代だ。この制度の導入をきっかけにスポーツ選手たちは幼い時から勉強とは全く関係のない生活を送るようになったため、今も体育特技生たちはほとんどが大学に入るのに必要な学力はない。しかも彼らを大学に入学させるための入試での不正行為も深刻だ。

朝鮮日報/朝鮮日報日本語版


しかしなんですなぁ。韓国と言うのは何かにつけて極端な所がありますな。ここで見るように、体育特技生はもっぱらスポーツのみで、肝心の学力がおぼつかないと言う状態で、その一方で、その他の一般の人間はもっぱら学力と言わんばかりに、日本以上に大学熱が盛んですからな。しかし、それですらも、諸所のいんちきがまかり通っているようでして、結局の所が、何をやらせても、まともに行かないと言う落ちでしかないのでしょうかな。

クリックお願いします。<(_ _)>


クリックをよろしくお願いしますです。(人∀・)タノム


韓国(海外生活・情報) ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ 














スポンサーサイト

<< 「三国志」プレイ体験談⑬ | ホーム | 韓国にしてみればしてやったりだ >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP