FC2ブログ

プロフィール

DUCE

Author:DUCE
趣味:緑地や山のほうへのハイキング
映画、ドラマ:戦争映画や時代劇が中心。アイドルやトレンディドラマの類は興味なし
外国関連:中国、韓国、北朝鮮と言った反日三馬鹿国は嫌いです。

竹島はわれらが領地なり

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

キター!

キター

plugin by F.B

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

韓国は在日同胞に負い目を負っているのか?

今日は、朝鮮日報における変わった記事に関して見ていきましょう。 

韓国は在日韓国人に対し、一種の負い目意識を
持っている。
国を奪われ、日本に強制連行された
同胞とその子孫だからだ。

詳細はここから


負い目・・・ですか。戦後久しく、かの国はさんざん反日に徹してきて、自国の利益追求のために日本をへこます事には躊躇しなかったようですが、その利益追求の範疇に在日同胞の受け入れと言う物はありませんね。
かの国の言い分からすれば、日本は在日同胞に対する差別を頻発してきたと言うようですが、その割にはただひたすら在日同胞に対する配慮は日本にのみ押し付け、それに比べて自国においての配慮と言う物が行われると言う事はありませんでした。
要するに棄民なのですよ。ただ、その一方で、そうした「廃棄場」扱いとしている日本に対する不法入国、不法滞在を最も多く行っているのが彼ら韓国人なのです。
そう考えると、本当に在日同胞に対して、半島の韓国人が負い目を感じているのでしょうか。案外そんな物は存在してはいないのではないのではないでしょうか。
韓国よりも日本で暮らす方がうまみがある物だから、密入国をして、不法に居つくなんてケースが頻発するのです。本当に韓国人にとって、日本での暮らしが過酷な物であるのならば、隙を見計らって逃亡をすれば良いのです。いや、逃亡すら必要なく、我が国は国外への移住を禁じてはいないのですから、正式に届け出て堂々と韓国へと帰国すれば良いのです。
戦時中に強制連行されたなどと言う割りに、一向に、大々的に在日韓国人の韓国への帰国が行われていないのは、一向に韓国の暮らしと言う物にうまみが感じられないからであって、だからこそ、半島の韓国人の方で逆に日本にいつこうとする物が出てくるのであって、そうなってくると、決して半島の韓国人が在日同胞に対して負い目を感じているとは思えません。
むしろ、半島の韓国人は在日同胞に対して羨望しているのであって、彼らのように栄耀栄華を欲していると言うのが本音だと思います。あえて、「負い目」だと言うのは、ある種の逆さ言葉であって、自らそのようになりたいと言う願望が果たせない者にとってのやせ我慢的な発想がなせる物ではないでしょうか。
本当はそうなりたいと言う願望であるのにもかかわらず、実行できないからこそ、逆にあたかも気の毒な存在と言う事にしておけば、自身の不満足な立場を正当化できると言う思いがあるのだと思います。

クリックお願いします。<(_ _)>

クリックをよろしくお願いしますです。(人∀・)タノム

スポンサーサイト



テーマ : 海外ニュース - ジャンル : ニュース

<< 国籍と定住権⑤ | ホーム | 史上最大の潜水艦隊・デーニッツ伝27 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP