プロフィール

DUCE

Author:DUCE
趣味:緑地や山のほうへのハイキング
映画、ドラマ:戦争映画や時代劇が中心。アイドルやトレンディドラマの類は興味なし
外国関連:中国、韓国、北朝鮮と言った反日三馬鹿国は嫌いです。

竹島はわれらが領地なり

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

キター!

キター

plugin by F.B

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

「三国志」プレイ体験談⑯

「「三国志」プレイ体験談」第16回目です。
「三国志Ⅳ」においては、あらかじめ内政において技術度を高めてから諸所の武器の製造に当たる訳でして、その中でも発石車は1番技術度が必要でして、100以上で製造に取り掛かる事ができます。そしていくさの折に出撃させて、攻城戦の段階で使用する事ができます。この武器の良い点は、衝車と違って、遠くから城門を攻撃できるので、城壁の上に陣取った敵から落石を食らわないで済む点にあります。
それだけに敵からすれば、この発石車に出撃されてしまえば、一方的に城門を破壊されてしまい、敵軍の進入を許してしまいます。そもそも敵からすれば籠城を選んだのは兵力が劣勢だからでして、そのような状態になってしまえば籠城の意味がなくなり、やむなく城外に出ざるを得なくなってしまいます。
まあ、ある意味、それは、別段こちら側が発石車の出撃を宣言している訳でもないのにもかかわらず、敵はこちらが発石車を出撃させた事を承知と言う、気味の悪い事ではありますが、それはそれで却って好都合でして、敵を城外にひきずりだすことができれば勿怪の幸いと言う事に他なりません。
さて、発石車の運用には1つの部隊が必要と言うだけで、その部隊の兵力の多寡は問われる事なく、兵力100人の小部隊でも構わないのです。ただ、敵が城外に出てしまえば、敵の反撃によって、そうした小部隊は壊滅してしまう可能性が高く、その際に発石車は破壊されてしまいます。
発石車は敵部隊に対する攻撃も可能なのですが、その効果は小さく、そもそも発石車を出撃させる最大の目的は敵を城外に引きずり出す事でして、いったん敵を城外に引きずり出してしまえば、もはや発石車は用済みでして、敵の反撃で破壊される危険があるのであれば、とっとと撤退させるのが賢明であります。
果たして、敵を城外に引きずり出す事に成功してしまえば、後は兵力の多寡が物を言う物でして、楽な戦いが可能となって行きます。

長くなったので、続きは次回といたします。(^0^)/^^^^^

クリックお願いします。<(_ _)>


クリックをよろしくお願いしますです。(人∀・)タノム


韓国(海外生活・情報) ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ 


スポンサーサイト

<< 別段衝撃的な事でもあるまい | ホーム | 見栄張りは辛いよ >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP