プロフィール

DUCE

Author:DUCE
趣味:緑地や山のほうへのハイキング
映画、ドラマ:戦争映画や時代劇が中心。アイドルやトレンディドラマの類は興味なし
外国関連:中国、韓国、北朝鮮と言った反日三馬鹿国は嫌いです。

竹島はわれらが領地なり

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

キター!

キター

plugin by F.B

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

おめでたい事を言っているな

日本と韓国は友達!日本人音楽家の作った韓国応援ソングが話題=韓国ネット「やっぱり日本だ!」「良い隣人になろう」

2017年5月11日、韓国・聯合ニュースによると、日本の作詞・作曲家がこのほど、韓国を応援する歌を発表した。

韓流ファンである夏美優さん(60)は11日、聯合ニュースとのインタビューで、韓国を応援する歌「チングヤ(友よ)」を発表した理由について「昨年から政治や外交などで困難な状況が続いている韓国の人たちを元気づけたかった」と説明し、「日韓関係は悪化しているが、韓国を友達と考える日本人も多いということを歌に込めた」と明らかにした。

夏美さんは韓国語、日本語、カラオケ用の3バージョンを制作。シングルCDにして日本全国で販売する予定だという。また、同曲のミュージックビデオ(MV)も制作され、「YouTube」で公開されている。MVにはさまざまな職業の日本人が「韓国が好き」「頑張って韓国」「私たちは友達だ」などのメッセージを掲げて応援する様子が映っている。

夏美さんはCDの販売収益を韓国の児童福祉団体に寄付する計画で、すでに次回作の制作にも取り掛かっているという。

これについて、韓国のネットユーザーからは「嫌韓感情を持つ日本人はコンプレックスの強い弱虫。ほとんどの日本人はそんなばかげたことしない」「やっぱり日本だ!」「本当に美しい歌」「韓国と日本は共に生きていく良い隣人になろう」など温かいコメントが寄せられている。(翻訳・編集/堂本)


>ほとんどの日本人はそんなばかげたことしない

やらないと言う事と、嫌韓にあらずと言う事は必ずしも合一じゃないと言う事ですよ。にもかかわらず、その音楽の製作者は、例外的な1人の人間でしかないのかも知れないと言うのに、おめでたい事ですなぁ。そんなのであたかも日本を代表する事のように解釈するのであれば、逆に自分の行為も日本を代表する事になるんじゃないでしょうか。大げさでしょうが、そもそも自分のブログが、このような記事によって大々的に知れ渡ると言う事はないですからねぇ。それでも、自分のような人間も存在している日本ですよ。そんな状態で良い隣人だなんて安易に言ってはいけないんじゃないでしょうか。
果たしてその歌の売り上げやいかに? その結果次第によっては、韓国でファビョって日本は悪しき隣人と言うののしりが出て来るかも知れませんよ。

クリックお願いします。<(_ _)>


クリックをよろしくお願いしますです。(人∀・)タノム


韓国(海外生活・情報) ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ 










スポンサーサイト

<< 香港のニンジャ映画はどうした | ホーム | 韓国では珍しくない物の1つ >>


コメント

私は韓流ドラマにかぶれる「日本人」も嫌いです。政治経済と文化は違う。市民の温かい交流は必要だ途切れさせてはいけないとかいう主張は気持ち悪い。ただの無知にしか見えませんね。

政治経済の断絶は、国民性なり民族性の違いが集約されたものですからね。なにが応援だか。

レンタル店で韓国コーナーが徐々に小さくなっていることが嬉しくてしょうがありません。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP