プロフィール

DUCE

Author:DUCE
趣味:緑地や山のほうへのハイキング
映画、ドラマ:戦争映画や時代劇が中心。アイドルやトレンディドラマの類は興味なし
外国関連:中国、韓国、北朝鮮と言った反日三馬鹿国は嫌いです。

竹島はわれらが領地なり

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

キター!

キター

plugin by F.B

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

今なら去る者追わずだからな

民進・小西議員「国外亡命」発言 野田幹事長も苦言

民進党の小西洋之参院議員(45)が自身のツイッターに、「共謀罪」の趣旨を盛り込んだ「テロ等準備罪」を新設する組織犯罪処罰法改正案が今国会で成立した際の対応として、「本気で国外亡命を考えなければならなくなると覚悟している」と、つづっていたことが24日、分かった。

 投稿は19日付。同法案は、今国会最大の焦点で、民進党など野党は廃案を求めている。

 小西氏は「日本が変わるのは一瞬であることは歴史が証明している」とも記し、法案成立への危機感のあらわれであることも示唆。しかし、公人である国会議員が「国外亡命」という言葉を使うことには、批判が広がる可能性がある。

 同党の野田佳彦幹事長は24日の定例会見で、小西氏の「国外亡命」発言について問われ、「確かめないといけない」とした上で、「ちょっと表現が過激になりがちなので、全体としてこの問題を含めてよく指導したい」と述べ、指導する考えを示した。

 小西氏は15年9月、参院平和安全法制特別委員会で行われた安保関連法案の採決に反対し、委員長席に詰め寄り、ダイビングして話題になった。


(#゚Д゚)ヴォケ!

全く馬鹿丸出しな発言だな。自らやばい人間だと暴露したような物です。それならば、とっとと議員を辞職して、よその国に移住する事をお勧めする。この御仁の感覚からすれば、よそのどんな国も、日本よりはやばくない国なのでしょうから、選り好みしてはいけませんよ。そこがよしんば「北斗の拳」の世界が現実化したような国でも、少なくとも共謀罪はないでしょうからね。

クリックお願いします。<(_ _)>


クリックをよろしくお願いしますです。(人∀・)タノム


韓国(海外生活・情報) ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ 


スポンサーサイト

<< 集り三昧ならば学校なんかこりごりかと | ホーム | 世界にとどろく狂気・追加 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP