プロフィール

DUCE

Author:DUCE
趣味:緑地や山のほうへのハイキング
映画、ドラマ:戦争映画や時代劇が中心。アイドルやトレンディドラマの類は興味なし
外国関連:中国、韓国、北朝鮮と言った反日三馬鹿国は嫌いです。

竹島はわれらが領地なり

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

キター!

キター

plugin by F.B

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

単なる外交儀礼かと

読者の意見:韓国国歌「愛国歌」を歌った在韓米軍司令官 

先日韓国国会で執り行われた「第19代文在寅(ムン・ジェイン)大統領就任式」をテレビで見ていると、非常に短い時間だったが印象的な場面が目についた。国民儀礼の際に出席者は韓国の国歌である「愛国歌」を斉唱したが、その時数少ない外国人出席者の一人だった在韓米軍のビンセント・ブルックス司令官も他の韓国人出席者らと共にごく自然に愛国歌を歌っていた。大韓民国の国軍統帥権者でもある大統領就任式で、国連軍・韓米連合軍・在韓米軍指令官として駐屯先の国の国歌を歌うブルックス氏の姿を見ていると、1990年代に在韓米軍が放送するAFKNが朝の放送開始と夜の終了時、米国国歌と共に流していた愛国歌を思い出した。

 当時、AFKNに愛国歌を流すよう提案した在韓米軍広報室渉外部は、在韓米軍将兵の中から愛国歌を歌う歌手を選ぶため公開オーディションを行い、カーネギー・ホールでの公演に出演した経験のあるドーズ中佐を選んだ。ドーズ氏は素晴らしい歌唱力と音楽センスを持っており、私とドーズ氏は後にテレビ番組に出演したり、教会などから招待されたりしたこともある。米国の最新鋭地上配備型迎撃システム「高高度防衛ミサイル(THAAD)」配備に反発する中国の動きなどから、最近は韓半島(朝鮮半島)情勢について懸念する声が非常に高まっているが、そのような時期に韓国の防衛に責任を持つ在韓米軍司令官が韓国人と共に韓国の国歌を歌う姿を見ていると、その歌声が非常に慕わしくまた頼もしく感じられた。

チェ・ヤンドさん(京畿道竜仁市)

朝鮮日報/朝鮮日報日本語版


おめでたい事ですな。よしんばアメリカ軍の司令官が韓国の歌を歌ったからと言って、別段韓国に対して好意的であるかなどとは額面通りに思わない事ですな。韓国を防衛する立場にあると言う、しかるべき地位にある物の、ある種の義務と言う事でもあるのですからね。あくまで司令官個人が韓国に対して好意的であるかのような錯覚はしないように。ドイツやロシアの歌ならば、個人の道楽で聞いたり唄うと言う事はあり得るでしょうが、韓国の歌の場合は、めったな外国人にとっては無関心なのではないでしょうか。

クリックお願いします。<(_ _)>


クリックをよろしくお願いしますです。(人∀・)タノム


韓国(海外生活・情報) ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ 













スポンサーサイト

<< 返済を敗北と考えているやからが多いのではないか | ホーム | あれは誰だ・追加3 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP