FC2ブログ

プロフィール

DUCE

Author:DUCE
趣味:緑地や山のほうへのハイキング
映画、ドラマ:戦争映画や時代劇が中心。アイドルやトレンディドラマの類は興味なし
外国関連:中国、韓国、北朝鮮と言った反日三馬鹿国は嫌いです。

竹島はわれらが領地なり

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

キター!

キター

plugin by F.B

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

しかるべき利益を期待できないから、覆面をかぶりたくなる物だ

半月前の事ですが、会社にて、とある社員の勤務中における本業外の善行を、朝礼において、よその社員の衆人環視の元で褒め称える事がありました。
自分はその行為が好きになれません。自分自身がほめられる立場に立ったならば、いい気分にはならないでしょう。変な事を書くと思うでしょうが、意外と、そう言う発想こそ真理だと思うのです。
なぜ、会社がその善行を褒め称えるのか。要するに売名効果があるからに他なりません。まあ、売名効果云々に関しては別段異議を唱える気はないのですが、所詮は、そうした売名効果が生じた善行は本業の犠牲の下に成り立っているのです。
いくら会社がそれを褒め称えて、会社の利益に貢献したかのように振舞っても、善行を行った事、そして、それを褒め称える事によって生じる本業遂行が遅延する事に関して決して気にもしないのです。現実に遅延が生じても、それによってとばっちりを受けるのは本業ばかりであって、善行と言う行為も、褒めると言う行為も遅延に対して償うと言う発想はありません。
そもそも本業自体にはよい働きに対して同様の、褒めると言う概念自体がなく、結局の所、何に付けても、ただひたすら搾取される立場でしかないと言う事ではないでしょうか。そう考えると、昨年の始めはやった「タイガーマスク寄付」もますます当然ありうる行為ではないかと改めて思います。
「タイガーマスク寄付」も寄付者自身の個人的利益などは始めから度外視していたからこそ、匿名に徹したのであって、却って実名が明るみになった環境に立たされたならば、自身の利益を追求したくなる衝動に駆られて、礼賛をすれども、決してそうした利益還元をしようとしない、周囲の連中に対して疎ましい感情を抱いたかも知れません。
さて、自分自身としては職住乖離を非常に否定的に考えています。「タイガーマスク寄付」がはやる背景の一因として、そうした職住乖離があるのだと思います。なんと言っても、居住地に対する関心が低くなる一方、勤務地は、そこに勤務を命じられなければ、決して近寄る所ではないだろう所ならば、専ら銭金ありきの場所としてのみ関心を持ち得ないのではないでしょうか。
要するに、職住近隣の環境にあったならば、勤務中の善行も勤務を離れた個人の立場に立ち返った時にも何がしかの意味を持ちえたであろう物が、職住乖離のために、専ら勤務の中ででしか意味を持ち得ないとしたら、それに対する報酬がなくては却って詰まらない事になるのではないでしょうか。
まあ、そこまで思い詰める人ばかりとは言えないでしょうが、なまじ会社の方でそれが売名効果があると喜んで、名指して礼賛しようと張り切ってしまうから、却って不愉快になってしまうのです。衆人環視の環境で礼賛する割には、決して個人や本業の利益に配慮すると言う事がなされないのであれば却って迷惑と言う物でして、それくらいならば、ばっくれていてくれていた方が却ってありがたいと思います。
そもそも本業に外れた善行自身は単なる個人の良心の発露としての行為でしかない訳でして、別段、何がしかの打算があって行った訳でもありますまい。その場限りでそっとしておいてくれれば、善行をなしたさわやかさが後々になっても残るのです。それを会社はぶち壊したのです。

クリックお願いします。<(_ _)>

クリックをよろしくお願いしますです。(人∀・)タノム

にほんブログ村 教育ブログへにほんブログ村 歴史ブログへにほんブログ村 その他ブログへブログランキング・にほんブログ村へ 

スポンサーサイト



テーマ : 私の見解 - ジャンル : 政治・経済

<< 言葉の意味をよそ国倣えするな | ホーム | 却って怠惰を助長しないか? >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP