プロフィール

DUCE

Author:DUCE
趣味:緑地や山のほうへのハイキング
映画、ドラマ:戦争映画や時代劇が中心。アイドルやトレンディドラマの類は興味なし
外国関連:中国、韓国、北朝鮮と言った反日三馬鹿国は嫌いです。

竹島はわれらが領地なり

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

キター!

キター

plugin by F.B

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

日本定住が当たり前ならば⑳

「日本定住が当たり前ならば」第20回目です。
新聞記事の中に、秋元才加が、高安関の活躍を称して、「日比の懸け橋」と言う発言をしていました。共に母親がフィリピン人で、しかもよしみがあった事から、当人同士もよしみがあった訳ですが、恐らくは過去に宮本エリアナのような嫌な過去を持っていなかった物だから、かように肯定的な発言ができたのだと思います。まあ、それだけに本人にしても、別段変な意味でそんな発言をしたわけではなく、当人なりに大真面目に考えていたのでしょうが、大局的な見地からすれば、自分にしてみれば好意的に受け取れる発言とは思いません。
両名とも母親がフィリピン人だから日比の懸け橋と言う風に思い立ったのでしょうが、それは単なる偶然だし、所詮は本人の問題でして、しかるべき成果につながるのに、母親が誰かと言う事など問題視されるはずもないでしょう。それだけに、このような一見きれいごとであるその言葉も、裏を返せば差別を生み出す問題発言だと言えるのです。
自分に言わせれば、両名の活躍は所詮は当人自身の働きであって、日比の懸け橋などと言うきれいごとが適用されているとは思っていないし、決してそのように結び付けてはならないとみなしています。そうでなければ、そのようなきれいごとに甘えて、しかるべき実力を持たないで、押し入って来る馬鹿どもが大かれ小かれ出てこないとも限りません。
芸能やスポーツではじかれたとしたら、あくまでしかるべき実力を有していなかっただけの事であって、決して差別ではないはずです。しかし、そのようなきれいごとを強調してしまえば、はじかれた場合、中には日比友好の懸け橋に悖る行為だと、とんちんかんな主張をして、実力度外視であるのにもかかわらず、はじくべからずと言う事を欲するやからが出てこないとも限りません。
そもそも秋元才加にしろ、高安関しろ、はなからそう言う事を自覚して芸能や相撲で大成しようとしたのでしょうか。外野の人間にしてみれば、母親がフィリピン人である事などは詮索の外でしかないはずでして、ましてやフィリピン的な要素が期待されるはずなどないでしょう。少なくとも、芸能や相撲に外れる事など期待はされないのが当然と言う物じゃないですか。そう考えれば、日比の懸け橋などと言う発言はどうも的外れのような気がするのですよ。

長くなったので、続きは次回といたします。(^0^)/^^^^^

クリックお願いします。<(_ _)>

クリックをよろしくお願いしますです。(人∀・)タノム



韓国(海外生活・情報) ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ 


人気サイトランキングへ




スポンサーサイト

<< 韓国文化財の将来は捨てられてしまう事だ | ホーム | 何かに打ち勝つ事に喜びを感じる心理 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP