プロフィール

DUCE

Author:DUCE
趣味:緑地や山のほうへのハイキング
映画、ドラマ:戦争映画や時代劇が中心。アイドルやトレンディドラマの類は興味なし
外国関連:中国、韓国、北朝鮮と言った反日三馬鹿国は嫌いです。

竹島はわれらが領地なり

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

キター!

キター

plugin by F.B

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

日帝の手先呼ばわりは心外だろう

今日の歴史(7月2日)

1910年:日本が公文書の年号に「明治」の使用を指示

1931年:中国の吉林省・長春で農民と朝鮮移住民が衝突した万宝山事件が発生 ※日本の植民地支配下で朝鮮農民の満州移住が進められ、日本の手先とみなされた移住民に対し中国側の反発が高まっていた

1950年:オーストラリア空軍が朝鮮戦争参戦のため出動

1965年:韓国軍部隊のベトナム派兵を閣議決定

1994年:韓国と北朝鮮が、金泳三(キム・ヨンサム)大統領と金日成(キム・イルソン)主席による南北首脳会談開催に完全合意(同8日に金主席が急死したため首脳会談は実現せず)

1999年:ソウル地下鉄8号線が開通

2000年:全国144の市・郡の電話局番を16局番に統合

2012年:韓国17番目の広域自治体・世宗特別自治市の発足式


>日本の手先とみなされた
韓国の主張する歴史に基づけば、こんな解釈をされると言うのは到底承服しがたいけしからん事ではないでしょうか。それでも中国に対しては反論できないのでしょうか。韓国の主張に帳尻を合わせるのであれば、余り者の厄介払いであってしかるべきであって、まあそれでも中国からすれば、同様に厄介者がやって来たと言う風にみなされるのは必然かと思いますが、それともその程度では控えめな解釈でしかなく、その実態はどっちにとってもひたすら厄介者であったのかも知れません。

クリックお願いします。<(_ _)>

クリックをよろしくお願いしますです。(人∀・)タノム



韓国(海外生活・情報) ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ 


人気サイトランキングへ





スポンサーサイト

<< 韓国自体は平和とは程遠いからな | ホーム | なぜ狂うか・追加 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP