プロフィール

DUCE

Author:DUCE
趣味:緑地や山のほうへのハイキング
映画、ドラマ:戦争映画や時代劇が中心。アイドルやトレンディドラマの類は興味なし
外国関連:中国、韓国、北朝鮮と言った反日三馬鹿国は嫌いです。

竹島はわれらが領地なり

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

キター!

キター

plugin by F.B

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

刑務所がすぐに満杯になるくらいならば、どんどん死刑にすべし

常習飲酒運転者が死亡事故を起こしたら…日本は懲役22年、米国15年、韓国は3年(1)

先進国と比較した時、韓国では飲酒運転に伴う交通事故を起こしても軽い処罰で終わってしまう。特に、飲酒死亡事故は一家庭を破綻させるが、韓国裁判所の処分は寛大すぎるという指摘が多い。2015年1月に清州市で妊娠中の妻のためにクリームパンを買いに出た男性Kさんを飲酒運転していた男性Hがひき逃げした、いわゆる「クリームパンひき逃げ」事件のように、人々から怒りを買った事故の宣告結果も、国民の常識や期待にはるかに及ばなかったという指摘を受けた。

このような指摘を一部勘案したように、裁判所は昨年5月15日から、改正後の交通事故致死事件(危険運転致死)の量刑基準を適用している。飲酒死亡事故運転者に対して、懲役3年から4年6月までの間で宣告が行われている。改正前の交通事故致死事件の基本区間刑量を6カ月増やしたが、加重区間(1~3年)はそのままだ。飲酒・乱暴運転をさらに厳しく処罰するとして特別加重要素に飲酒などを含めたが、加重要素が2件以上ある場合、量刑基準で勧告する刑量の上限の半分だけを加えるようにした。例えば、飲酒運転の前歴がある人が、再び飲酒運転事故で人を死亡させた場合、量刑基準通りなら最高刑量は4年6月だ。

実際、昨年8月、裁判所は人をはねて死亡させた常習飲酒運転手に懲役3年を言い渡した。検察は懲役10年を求刑した。検察は直ちに控訴したが、控訴審で棄却されて原審が確定した。

首都圏地域のある地方検察庁検事補は「特定犯罪加重処罰などに関する法律危険運転致死傷罪は、1年以上の有期懲役に処すると規定している」とし「現行の法律では30年まで宣告できるが、一般交通事故に分類されて、国民の世論とはかけ離れた判決が下される」と説明する。

このように、国民の水準と乖離した判決が下される理由は、依然として交通事故をミスと見る考えが根強いためだと指摘する声がある。

交通事故が専門のハン・ムンチョル弁護士は「処罰が軽い理由は、裁判所が飲酒死亡事故を交通事故と見ているため」としながら「夜勤で遅く退社した家長が飲酒運転車の犠牲になったとすれば、『通り魔殺人』と何が違うのか」と話した。あるインターネットユーザーは「学縁、研修院の同期・先輩で固く団結した法曹界カルテルを打ち破らなければならない」とし「カルテルを打ち破れば法曹界の不正も緩和することができるだろう」と司法府を批判した。


民度に不釣り合いに人道的と言う事を中途半端に考えるからでしょうか。刑罰の段階でいくら人道と言う事を考慮して、死刑廃止、そして刑罰の緩和をしたって、低い民度の元ではそれが逆効果になってしまうと言う事です。韓国の民度からすれば、逆に厳罰と言う事を考えて、単に死刑にするのみならず、車でひき殺すと言う刑罰を導入した方が良くないでしょうか。

クリックお願いします。<(_ _)>

クリックをよろしくお願いしますです。(人∀・)タノム



韓国(海外生活・情報) ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ 


人気サイトランキングへ









スポンサーサイト

<< 気違いを装ってでも賠償をたかるやから | ホーム | ねたみの心理36 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP